詩集 存在確率――わたしの体積と質量、そして輪郭  

クリックすると元のサイズで表示します2018 コールサック社

10代、20代の頃の詩作品

想いの伝わらない言葉
存在確率
虚数解の美学
異教徒 etc.

(装丁:奥川はるみ)



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ