凹°LOG(PEKOLOG/ぺころぐ)

偏った映画好きの正直な感想文。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:wataru
★k子さんこんにちは。
こわかったでしょーーー!そこらへんのホラー映画よりも断然怖い映画でしたね。
あ、それから「宇宙戦争」!僕も大好きなんですよ!
序盤のトライポッドが地面から出てくるシーン......映画館で観ると凄い迫力で、本気でビビリました。高速道路がバッコンバッコンひっくり返されるのも......僕はトム・クルーズはそんなに好きではないんですが、この映画でのトムクルは好きですね。

タクシデルミア!やるんすか!みなみ会館で!
さすがグラインドハウス京都だ!
観なければ。これは観なければ......でも吐いたりして(笑)。

http://air.ap.teacup.com/watarusuper/
投稿者:k子
こんばんは。
私もやっと観てきました!
むっちゃ怖かったです・・・
あまりに怖くて駄目だ、ここから逃げないと殺されるかも…≠ニ思って映画館から逃げたくなったのは「宇宙戦争」以来です…。
(「宇宙戦争」が、とにかく大好きなんですよ〜。「ノーカントリー」も大好きな映画の一本になりました。)
とにかく3人の役者さんが素晴らしすぎます。そして色々考えさせられる作品でした。

「タクシデルミア」ですが、今日みなみ会館に行ったら、チラシがありました。そこでやるみたいですよ♪4月下旬〜5月位?でしょうか。
投稿者:wataru
★アガサさんこんばんは!
さっきアガサさんとこにコメント送りつけたばっかです(笑)。そしてTBありがとうございますです。
リアルでしたねぇ、この映画。
凄いとしか言いようがないですね。
僕も劇場を出てからずーっと考えてましたよ.....
しまいにゃシガーが夢にまで(笑)。

http://air.ap.teacup.com/watarusuper/
投稿者:wataru
★suzuken君こんばんは。
観ちゃったよー。凹んだよー。
殺す殺さないの基準は、シガーのルールに従っての事なので.....
まずはコイントスで当たる、おばはんは一人ではなかった(トイレを流す音が聞こえてた)、トミーリー爺さんは何でなんだろうね。まぁ殺されなくてほんとラッキーだった。シガー的には殺すべき人間ではなかったのでしょうね。
シガー・ルールがいまいち不明瞭なのも怖いけど、自分のルールに従って真面目に仕事をこなすのはいいことなんじゃないかと(とはいえ人殺しだが)。
suzukenお勧めのバケットリストは.....どうかな(笑)。
DVDでなら観てやってもよいがの(上から目線)。

http://air.ap.teacup.com/watarusuper/
投稿者:wataru
★亀母さんこんばんは。
確かに!ゴルゴ13の方がまだマシ。
ターミネーターよりタチが悪いです。最強です、シガー。
どうやら原作本ではシガーの外見については殆ど触れられてないようなんですが.....あのルックスは一度観たら忘れられません....

http://air.ap.teacup.com/watarusuper/
投稿者:アガサ
こんばんは!
私も観て来ましたよ〜♪夜に!
これほどまでに救いようが無いのが、映画の中の絵空事でないのが恐ろしい所ですよね。
現実で起きる様々な不条理な事件・・・。
誰にもそれは止められないし、決して終わらない。
じゃあ私たちはどうすればいいのか?と考えても、何も答えが出ない。

劇場を出てからも、ずっとこの映画の事を考えていました。
答えが出ないまま、ずっと考えていました。
この作品は、ホントに傑作だと思います。

http://sukifilm.blog53.fc2.com/
投稿者:suzuken
ご覧になったんですね。解説はさすが。。僕は三人の殺されなかった人(コンビニの親父、トラックホテルのおばさん、トミーリーじーさん)殺されなかったのは何ででしょうね。。。何か共通点があるって議論がなされているみたいですね。。ではその凹み治したいなら「バケットリスト」です。すごい良い映画でしたよ。泣いてしまいましたよ。ニコルソンとモーガン、やっぱり良い俳優さんですね。実際にモーガンフリーマンの息子さんが息子役として出ているし。お勧めです。。とはいえ凹ミーズにはあまり必要ないかな(笑)ではまた。
投稿者:奈良の亀母
レイトショーで御覧になったんですね。
こんな殺し屋はマフィアの方も雇うのが
命懸けです。ビジネスとか契約関係に縛られず
ひたすらマイルールに従って殺す。
まだゴルゴ13の方がマシ。
シガーは報酬や殺し屋としての名声には
何の価値も認めていないようです。

管理人プロフィール

wataru

1971年生まれ38歳。謎のニセ京都人。印刷会社勤務で印刷機をブンブン回してます。かつてはバンドマンでしたが今では映画漬けの日々.....そしてお酒とか煙草とかカップラーメンとか、体に良くないものから栄養を摂取しております。おかげで風邪ひとつひかない頑丈な身体に(嘘)。 もともとは映画が好きで始めたブログですが、ここ最近はあまり映画を観ておらず、代わりに自転車で闇雲に京都市街を走り倒す毎日でございます。 あと、mixiでも同じ名前で出ています。 絡んでみればいいじゃない!

凹みまくる映画が大好きなので、「凹みーズ」なるものを結成してみました。例えば不愉快帝王ミヒャエル・ハネケとか鬼畜帝王ギャスパー・ノエとか。凹むと分ってても敢て観てみたりして。凹んだ直後がツライけど、あとは上に向かっていくしかないからネ!上を見て歩き続けるためには下も見ておかないとネ!

お知らせ!YouTubeに僕のチャンネルを作りました。 過去にアップしたYoutube動画がまとめて観れます。 あと、僕の手作り動画なんかも、あったりしますよ。へへ。 興味のある方はこちらからどうぞ♪→コチラ♪

カウンター

現在の閲覧者数:

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

なにげにオススメ♪





ミヒャエル・ハネケDVD-BOX1

ミヒャエル・ハネケDVD-BOX2

クシシュトフ・キェシロフスキ。偉大な天才の偉大な仕事を見よ。 「デカローグ/DVD-BOX」

当ブログ、イチオシ中のイチオシでございます。 でも劇場公開版(カット多数あり)なので要注意! 「ヒルズ・ハブ・アイズ」

オールド・スクール・アメリカン・ホラー! ゴリ押し!ゴリ押し! 「ハチェット」

最高すぎる! ちなみにヌアダ王子はクラウザーさんではない! 「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」

アンヘラ・ヴィダル。 リメイク版ではアンジェラ・ヴァイダル。 とりあえずオリジナルのアンヘラたんに萌えましょう♪ 「●REC/レック」

爆裂スラッシャー! トレホたんが可哀想! 「ハロウィン」

2008年度ベスト切株!レンタルは黒ボカシが入ってるぞ!これがほんとのアンレイテッド! 「屋敷女/アンレイテッド版」

2008年度ベスト変態映画!人間の想像力の限界に挑む! 「タクシデルミア/ある剥製師の遺言(初回限定版)」

2008年度ベスト・ナイス害!やっとこれが字幕付きで観れるのか(泣) 「ビハインド・ザ・マスク」

2008年度ベスト・ナイスガイ!レッツ・フルチン・ファイト! 「イースタン・プロミス」

2008年度ベスト・おっぱい!キレた女は怖いのよー! 「P2」

ベジタリアン・ゾンビが泣かせます!ベジタリアン・ゾンビと言っても野菜を貪り食うわけではありません! 「デイ・オブ・ザ・デッド」

QRコード

RSS取り込み1

直接ぼくんちへ届きます.....ご用のある方はこちらへどうぞ。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ