†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
カズに思う  幸せな話





昨日のサッカーの試合、何人かで集まってみていました。
サッカーの試合って飲みながら見ると結構酔うので大抵いつも大騒ぎになります。
つっこみどころ満載の酔っ払いどもを相手に忙しくて肝心のカズのゴールシーンを見逃して
しまいましたが、スロービデオで見直しましたのですがそれでも随分と感動しました。
不覚にも感動は大きかったです。

彼が役者であることに改めて感動すると同時に勇気を一杯もらいました。

一緒に見ていた同年代の酔っ払い連中は、とてもじゃないけどもー走れないなんて泣き言を言ってましたが・・・・

・・・・・ったく^^;


それで本日ワタシも何気に全力で走ってみましたが・・・・・・




行けます!


間違いなく過去最速です!







と思いたい。







カズが44才でがんばっているってことで思いだして、ジョージフォマンが45歳でタイトルを取った時の
番組のことを思い出しました。

アリにキンシャサで負けて再起戦で負けて、伝道師になって10年ぶりにカムバックして
マイケルモラーからヘビー級タイトルを取るくんだりを沢木耕太郎が独自の解釈で
魅せるドキュメンタリーです。
今まで何度も見た番組なんですが先日あることに気が付いて愕然としました。

フォアマンってシャーマンだったんです。

なんていうのかな?この世の全てが自分を中心に回っているような暴虐無尽な印象のボクサーだったのが
伝道師になったって聞いて驚いていたのですが、再起戦で負けた時に、彼は脱水症状から突然
わめき出したのです。
周りが騒然としたその騒動。
フォマンが画像の中で語るにはその時彼は一旦死んでそして再生したそうな・・・・・

多分精霊だと思いますが臨死体験をした後下界に戻されたみたいです。

幾度となく見てきた番組だったのですが、先日までそのくんだりを見逃していたことに驚きました、
やはり物事は見る人の目、心によるんですね^^;


シャーマン、ジャンヌダルクも木の精霊が見えていたと言います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

彼ら、彼女らは例外なく死ぬことを恐れなくなります。
魂は永遠だと悟るからでしょう。


沢木耕太郎はフォマンの敗戦からの出来事を自我の崩壊になぞらえてましたが
果たしてどうでしょうか?


ワタシは自我はないと思っています。

2003年4月14日ヒトゲノム計画は完了しました。
実に14年の月日を費やしてわかったことは私達は99.9%同じであることでした。
0.1%など無きに等しく皆同じだということです。
それなのに、顔の色がどーだとか、宗教がどうだとか、国がどうだとか、
無意味でしょう




多分ワタシの今生の目的は最終的には自我を無くすことかも知れません。




にほんブログ村 その他スポーツブログ トレーニングへ

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ






体重           59.7 KG 
体脂肪率         13.4% 
スクワット +50kg    10回
真向法   
willヨガ
散歩ランニング
チンニング +17kg    15回
ベンチプレス60kg     7回
will腕立て」ふせ+15kg  12回
Wllシェイプボクシング2  800p
エアロバイク 
2



2011/4/1  7:56

投稿者:シャナン

sosonoさんこんにちは

ちょっと難解ですし、唐突過ぎましたね^^;
起承転結を考慮してわかりやすく書きたいと思うのですがなんかこの時は自動書記状態になっていたみたいです。申し訳ないです。

たまにこういうことがあります^^;


http://air.ap.teacup.com/wakky1999/

2011/3/31  19:53

投稿者:sosono55

カズのゴールは役者が整い過ぎて怖いぐらいでした
「期待しているけど・・・」というのが本心でした
シナリオ書いて、敵がアシストしてもできませんよ
まさに神業技!!!!

>多分ワタシの今生の目的は最終的には自我を無くすことかも知れません

カズからここに来るのはちょっと難解でした
自我をなくすことがどんなことなのか、
考えると、興味深いです

http://blog.livedoor.jp/sosono55bundan/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ