†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
言葉以外の言葉+  不思議な話

聾唖者(ろうあしゃ)を家族に持っている方と話す機会があったのでお話を聞かせて
いただいたのですがこの方の身内の聾唖者は耳が聞こえないはずなのにその方のことを話したりするとこちらを向いたりされてドキッとすることがとても多いそうな、本当は耳が聞こえているのではないかと思うことが多いのだけど検査してもやはり全く聞こえてないとのことでした。
・・・・・・なるほどと。
コミュニケーションの形というのは言葉だけだと思っていたら大間違いでオーラとか気とかテレパシーとか夢とか色々な形があるのではないでしょうか?
この方は耳や言葉以外でのコミュニケーションの存在を確信されておられました。

ワタシの場合はそれどころか生まれ変わりも信じていますのでガンジーのこの言葉が大好きです↓


私は生まれ変わりを信じているものとして、この人生ではできなくても、いつか、他の人生で、
すべての人類を友情をこめて抱きしめることができる日が来るという希望を持って、生きている。

byマハトマ・ガンディー

なんて愛に満ち溢れている方でしょうか。




そしてこの人の言葉も興味深い↓


おお、読者の皆さんよ、もし私の書いたものの中に歓びを見出すなら、私の本を読んで下さい。
なぜなら、私はこの世の中に、めったに戻ってくることはないのだから。




う〜〜〜むこの作家は一体通常はどこにいるのでしょうね?レオナルドダヴィンチさん?


///////////////////////////





59.3kg
1



2010/10/17  7:34

投稿者:シャナン

おはようございますsosonoさん

その方のマッサージは魔法のように素晴らしいということですね、羨ましい限りです。ワタシも受けてみたいですねー心底。
身体の悲鳴がまだ収まらないですので^^;

多分その方は気が読めるんでしょうね。
ヒーラーみたいな能力もあるのだと思います。
エジプトの神官の技術はそれこそ何でもできたそうです、ちぎれた体をつなげることすら可能だったとか。
そんな失われた技術を体言できる方だと思います。



2010/10/16  21:30

投稿者:sosono55

>この方は耳や言葉以外でのコミュニケーションの存在を確信されておられました

ワタシのマッサージ師さんは盲目ですが、全くそんな感じが
しません。「ホント?」って思うほど動きにリズムがあります
しかも、底抜けに明るい!!!
盲目の方は基本的にコミュニケーションの手段は、言葉
ですが、なんというか、マッサージはボディーラン
ゲージなので、速攻で、身体の状態がバレバレです。
まさに魔法です。身体は触れば判るかもしれませんが、
普段は、目は見えなくても、心で見ているようです。
この方と知り合って世界観も変わりました。
コミュニケーションの手段は無限ですね

http://blog.livedoor.jp/sosono55bundan/

2010/10/16  9:32

投稿者:シャナン

どもですアドリアーノさん^^


>コミュニケーションの手段は、言葉だけではないですね。

叔父さんとはもしかすると聞こえなくなって、別の力に目覚めているのかも知れませんね。
わかりませんが、少なくとも感覚は鋭敏になっているかと想像します。

何かソウルメイトとかのジャンルってもしかするとアドリアーノさんとかの方が詳しいかも知れませんね、そんな雰囲気をお持ちですので^^
釈迦に説法でした?


>ガンジーさんのお言葉は、人類に大きな希望を持たせてくださいます。

まさに仰るとおりだと思います。
ガンジーはワタシ達の永遠のアイドルです、光り輝いた存在ですね。







2010/10/16  8:46

投稿者:アドリアーノ

おはようございます シャナンさま

風邪はよくなられましたか?

コミュニケーションの手段は、言葉だけではないですね。
私の大叔父もメニュエール病がひどくなって、60台後半で、全く耳が聞こえなくなりました。
細かい話は筆談になりますが、表情や、身振り手振り、スキンシップ、話す人の唇の動きで、会話に参加しています。雰囲気でもわかるのでしょうね。

そして、言葉不要はやはり恋人同志の場合ですね。それもたましいの結びつきの絆が強いほど、感じられるでしょう。無意識のうちに相手と同じ行動をとったり、同じことを考えていたり、感じたりするそうです。
恋人というよりも、ソウルメイトと言った方がいいですね。

ガンジーさんのお言葉は、人類に大きな希望を持たせてくださいます。
永遠に生まれ変わっていただきたいですね。
こういう偉大な方がいらしたことを私たちは忘れずにいたいものです。

    今日もすてきな時を紡ぎましょう。     お健やかに

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ