†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
愛を語る  幸せな話




映画96時間見ました。
ものごっつい主人公でしたヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
中年の主人公でこれだけ圧倒的に強いのって他にはメタルギアソリッドの
ソリッドスネークとゴルゴ13くらいじゃなかろうか?
娘が誘拐されたっていうので敵を倒すんだけど、一体何人倒したのか??ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
数えてないけど40か50か嫌々〜〜〜もっと??
たかが90分程度で・・・・・・(゜ー゜;Aアセアセ

ただ、人は死ぬんだけど愛があるから見れました。最後まで。


この映画は内容を確認しないで見たタイプです。内容を知ってみるのではなく
内容を知らないで、つまり俳優を確認して見たのでかなり圧倒されました^^;
内容知ってたら見なかったかも知れませんねもしかすると、リーアム・ニーソンの作品でしたので
とりあえず見てみようと。リーアムは名作シンドラーのリストの印象が強くて、相変わらず
上手いです^^
ただ今回でちょっと懲りたかも(笑)


この俳優で見るって決めているのは他ではデンゼルワシントンとかね、内容確認しないで
出演しているだけで見ます。


まーそーゆー意味で例の問題の天使と悪魔ですねー、内容は上巻までのみ知ってるという
曰くつきの映画なんですが今回映画をついにチャレンジしてみました。
トムの映画は全部見るっていうのもあったんで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

天使と悪魔の映画版見ましたがやはり何がおもしろいのかが
わかりませんでした。

正直つまんない(・ ε ・)。

あっ、あかんかったです〜〜><

この理由は説明できます。感じ方は人それぞれなんだけど私なりの解釈は
究極の名作ノウイングや96時間との比較で可能です。

以下ネタばれ注意

以前からキャラを殺す作者は好きになれないと書いていますが、天使と悪魔では
刑事をはじめ、悪役の司祭など多くの人が死んでいます。
が、好きになれない理由はそこにはない。

愛が無いんですよ。

どこを見渡しても全くと言っていいほどない。

兄弟愛、師弟愛、、仲間、恋、およそ人間的に神聖なる感情である「愛」
がまるで感じられない。
(もちろん、私が考える愛以外の愛を描いているのかも知れませんけど・・・強いていえば主人公の神父達を救いたいという正義感??ただ今回
描かれている神父ってあくどいのばっかりで感情移入が難しいという難点が・・・)

コンクラーベというカトリックのまーイベントを扱っていますので
聖職者が中心の物語ですのでむしろ愛を語るべき内容にならなければ
ならない とすら思うんだけど。。

あるのは、カトリックに対する憎しみ、そしてヴァチカンの異様かつ
おそよ世界中の宝を集めたかの美術品の美しさ・・・
(ヴァチカンは個人的に行ったことがあります、その話はまた今度)


この物語の何がおもしろいのだろうか?・・・・

主人公はもちろん魅力的ですよ、一番セクシーな中年かも知れないでけどねw
ただまーそれだけ。

対してノウイングは死んだ死んだ、もしかすると過去未来を通じて
一番人が死んだ映画じゃないですか??

何たって全世界滅亡するんだから〜〜〜〜〜!!!!!!

こんなふざけた映画もー2度と出てこないですよ!!

ww

でもね、でもね、究極の家族愛を描ききってるんですよ〜〜〜!!


父子愛。母娘愛。

パーフェクトに。

このために全人類、全生命が滅亡しても許せるんです。

腰抜けましたけどね。

腰は抜けたけど評価できる。

人が死ぬシーンとかも映像では一瞬だからダメージは少ない。
現実感を上手く薄くしていると。



この終末思想というのは欧米社会では極めて普通に意識されているものなんだけど
よくぞ描ききった、賞賛できると。
まー聖書、黙示録の新たな解釈みたいな要素もつぎ込んでいるかと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


愛が無い物語って私はどうも駄目だ、受け入れ難いみたい。
逆に言えば愛があれば全ては許されるみたいな・・・・・・

96時間では↑でも書きましたが、娘救うために一体何人死んだか・・・・・
でも見るのを耐えられたのは娘への究極の愛があったから。
ストーリー全体に愛が流れていたんですよね・・・



愛、この感覚というのは人間が持つ普遍的なものではないでしょうか?

人類愛なんてこと意識する必要ないんだと今回思いました、あなたの周りの
人々、ペットでももちろんおけ、そんな大切な人達へ小さな愛をほんの少しだけでも注いで
あげたら多分人っていうのは幸せになれるんだと思います。

受ける愛じゃなくて与える愛で充分幸せになれるかと


ん??



うわ〜〜〜〜〜大それたことを語ってしまったぁ〜〜〜

やっば〜〜〜





2



2010/5/10  10:04

投稿者:シャナン

アドリアーノさん
どもです^^

>仕方ないですね。見かけも大事ですから。


はは^^。

私世俗的に申しますと完璧に髪フェチですのでどんどん綺麗になってくださいませ^^

女性の綺麗になりたい心は地球を救う素晴らしい感情ですので自信をもって生涯お持ちくださいませ^^

ゴルゴとアドリアーノさんってやっぱりイメージが違い過ぎて
逆にちょっと笑えます、壁を背にする人を見たら今度からもしかしてゴルゴの影響を受けているのかと聞いてみることに
しましょう、御教授恐れ入ります。

このネタは案外つかえる場所が多そうでわくらくします。

シャナン「ん? それってゴルゴの影響?」

みたいな感じでw

2010/5/10  8:41

投稿者:アドリアーノ

おはようございます。昨夜の谷川岳はいかがでしたか?観てる人は観てるのよ→だいぶ悔しい思いでしたね。

今日は 森人(もりゅうど)ですか。
確かに森の中は怖いですね。森の精霊に連れて行かれてしまいそうな。抜け出した時はほっとしますね。人間界に帰ってきたようで。

>やること多過ぎるんですよ

私もです。本当に一日は短いと感じます。
今日も美容院に行くなどという世俗的な、でも大切な用事があるがために、あきらめなければならないことが出てきます。仕方ないですね。見かけも大事ですから。

壁を背にしているのは私です。だから壁の花なの。デユーク・東郷から学んだんです。ジョークは上人にはかないませんね。ジョークというよりエスプリですから。敬服してます。常人にはまねできませんね。

>滝   ですか。ついに荒行?
     まだ肌寒いから、風邪ひきませんように。
     冷たいですもん、滝の水は。

2010/5/9  22:18

投稿者:シャナン

sosonoさん

原稿wはもーできあがっていて題名は

「森の住人になる」

です。

多少の変更があるかも知れませんが、まーこんなセンスです。


題名で大体読めるんじゃないかしら?w

大した内容じゃないので期待はできませんが見てくださればうれしいです^^



2010/5/9  22:12

投稿者:SOSONO55

シャナンさん
やっぱり、若いかしら?(笑)
明日のブログで何が飛び出すか興味津々です。
苦悩ということは。。。?

http://blog.livedoor.jp/sosono55bundan/

2010/5/9  22:04

投稿者:シャナン

sosono55さん
96時間はハードルが高いですよ〜〜w


>そんな気持ちになれなかった過去を思い出しました。

いいですね〜〜〜〜〜若いわsosonoさん!


青春ですね〜〜素敵な記憶じゃないですか〜〜!


>今は、種から発芽する植物など愛を感じます。

ギクっ!

sosonoさんはもー完璧ですね!

もーね、自然と一体化してますよ。

明日朝のブログで私の苦悩があきらかになりますが。。。。





2010/5/9  21:58

投稿者:SOSONO55

お〜次は96時間ですか。。。これも、確かレンタルしてコピーしたような。でもみれてません。
シャナンさんは、本、映画他全てに博識ですね。。

>受ける愛じゃなくて 与える愛で 充分幸せになれるかと

その通りですね。愛があれ幸せです。ただ、方思い(女性に限る)が永遠に続き、フラれると、さすがにヘコみ、そんな気持ちになれなかった過去を思い出しました。青春の甘酸っぱい思いで。

今は、種から発芽する植物など愛を感じます。ちょっと議論が違うかな?価値基準の愛は、同感です。それが全てでしょう。それから外れた行動はだめです。首相の友愛はちょっと危ういですね。

http://blog.livedoor.jp/sosono55bundan/

2010/5/9  12:40

投稿者:シャナン

アドリアーノさん
BSHIはまだでしたかー、大変失礼しました。こちら何分ゲーマーですので映像オタク的なところがあって・・・

まー普通そうですよね、ワタシが変w

>ゴルゴ13は大好きです。どこに行っても壁を背にしています。

これってゴルゴのことですか?
それとももしかしてアドリアーノさんのことですか?
もしーそーならば、案外ジョークが得意なんですね^^

・・・・・・・・

存外お茶目なかただったりしてw


>日本のシンドラーと呼ばれる杉原地畝さんの

この方は偉大です。イスラエルってこの方のおかげで今でも感謝しているみたいですよね。

近代ではガンジーなんかと並んで評価しています。

 

2010/5/9  12:19

投稿者:アドリアーノ

こんにちは NHKでの冬山の話!お知らせ下さりありがとうございます。あわててTV欄を見てもない…なんとハイビジョンではありませんか。残念。。。観れません。
買い換えていないのです。まだ時間あるよと思っていて。

厳冬谷川岳、私の分までよろしくご覧ください。

  追伸 ゴルゴ13は大好きです。熱中して読んでいた
     一時期がありました。どこに行っても壁を
     背にしています。 壁の花?

     シンドラーのリストは本も読みました。
     日本のシンドラーと呼ばれる杉原地畝さんの
     ことも知りました。愛の人ですね。 

2010/5/9  9:42

投稿者:シャナン

アドリアーノさん
どもです


愛のある言葉をありがとうございます。

最近ねシンプルに思考するようにしています。価値基準を愛に置く。

そーすると世界が変わって見えるんです。




>演奏家は音楽の再現者。心で奏でる演奏家を私たちは待ち望んでいるわけですね。
>そう、<与える愛>を持った方を…


犬を連れて散歩に行くとあっちクンクン、こっちクンクンしてていつも
不思議に思ってたんですが最近気がつきました。
犬って色の区別がつかないんだけど見えてるんだと、臭いが見えてるんですね犬って。

多分「心で奏でる」ってことを理解できるってことは、音楽が見えてるんだと思うんです。
与える力も才能なんですけど、与えられる力も才能なんです。

アドリアーノさんは良い才能をお持ちのようです^^。


>山って人を思索に導く不思議な力がありますね。


聖人って山で悟る人多いですよね、モーゼとか・・・
今晩NHKで冬山のお話でますのでよかったら見てみてください。


2010/5/9  8:35

投稿者:アドリアーノ

さわやかな5月晴れの朝です。おはようございます。

おっしゃること、良く解ります。愛がないのは駄目ってことですね。

>受ける愛じゃなくて 与える愛で 充分幸せになれるかと

聖なる領域ですね。

でもこういう方は、周りが放っておかず
与えた何十倍も愛が還ってくるんですよ。
現世では最高の幸福ですね。オーラが きらっ きらっ
まぶしく輝いてます。

話変わります。ベートーベンの演奏を聴いたことがないので、辻井さんとは比べられませんです。
演奏家は音楽の再現者。心で奏でる演奏家を私たちは待ち望んでいるわけですね。そう、<与える愛>を持った方を…

山に囲まれていて、演奏会のある街。なんて素敵なんでしょう。山って人を思索に導く不思議な力がありますね。

  山のオーラを受けてるだけですでに幸せかと




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ