†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
テールライトふぇち  野球 ボクシングetc

私がBMを買ったのは社外品のテールライトでスモーク仕様のLEDテールライトが存在した
からである。
えっ!?と思う方もいるかも知れないが本当だから仕方が無い。
ふぇちとはそういうものなのだ。

この角度からのラインが好きだとか、えっ!と思った瞬間的な美を保有しているならば(内包して
いるならば)、それは買いなのだ!惚れていいのだ!

そんな私が惜しいと思って残念だった車達。

先代フォレスターがその代表格である、2代目となった先代は初めて見たとき

ハァ〜〜〜〜〜??

と思うほどひどかった。初代の無骨でワイルドな造詣が影を潜め何やら意味不明な
何を語っているのか何を言いたいのはわからないほどの改悪であった。
特にテールライトがひどく、元々ダサいのにそれに股をかけて、全て破壊するほどの
ひどさであった。
逆三角形のテールライトを見て

ハァ〜〜〜〜〜??

と私はショック死しそうになったものである、ワイルドが売りのフォレスターを
かわゆくしちゃってどーすんの?みたいな。

で、その先代はマイチェンを重ねで整形地獄に陥っていった訳だ。
ところが底に落とし穴が隠されているとは当時の私は夢にも思わなかったのである!(笑)

先代の最終モデルを初めて見たとき、私は・・・


ハァ〜〜〜〜〜〜??


となったのは当然なのだが、それ以上にこの変態的な顔は一体なんだ!!
と激しい怒りを覚えたものである。

が!

人間とは恐ろしいものである。
その変態的な顔に私は段々と虜になっていったのであった!(爆笑)
考えてみればこれほど変態的な顔ってなかなかないんじゃない?
いや、いやいやいや〜〜〜これはもしかして凄い顔じゃない?
などと思い始めたらもーだめだ(笑)

そうー私は先代フォレに恋をしたのである(笑)

ただそこにはどーしても超えられない壁があったのである(´・-・。)クスン
その恋が成就しなかった訳はテールライトがダサかったからなのだ、顔はドンドン
変えていって変態していったのに・・・・・・・


お尻はそのままだったんですよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!
前は変態なのにお尻はノーマルって、そんなの私には絶対耐えられなかったんですよ〜〜〜〜!!


ハァハァハァ・・・・・・



無論社外品とかね、調べましたよ、一生懸命、でも・・・・・・・・なかった。
短くも儚い恋でした。



0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ