†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
この動揺をチャンスに変える  幸せを語るシリーズ

歯の治療が始まっているのですが、当初はかなり動揺があったと思います。
もちろん一時は強烈な痛みもありましたし、また現状が自分の想像を超えて悪かったから。
治療費もかなりの高額です。



ガーンと殴られような気分になったのですが、すぐ思い直しました。

幸せ論を調子のいい時にぶつのは簡単なんです。
病気になった時にこそ、幸せ論を展開するのが本当の幸せ論だと思うのです。

この動揺、苦しみ、苦悩、ぜ〜〜〜〜〜んぶ幸せに変えて見せます。

やせ我慢ではないです。

苦しみや、苦難こそ、我が薬であると覚悟を決めれば、他に怖いものがあろうはずがありません。

何があろうが淡々と、この世の全てに感謝を感じていて不運などを感じるはずがないではありませんか?
0



2012/12/20  21:51

投稿者:しゃなん

るんさん こんにちは

壁というよりも日々の生き方、思考方法ということですね。
了解です、それならばるんさんは間違いなくずっとずっと美しい生き方をなさっておられると思います。
なんとなくですが、わかります。

2012/12/20  10:50

投稿者:るん

しゃなんさんこんにちは!
毎日 1記事遅れてコメしてますが汗

「越えたい壁」って 何かを成し遂げる具体的な目標とかそういうのではないんです。。
表現むずかしいのですが日々の小さいこと、普通のことに対して大きな心で過ごしたい
といいますか?o(*⌒―⌒*)o♪
しゃんさんがよくおっしゃっている、「何かを成し遂げなくても、そこに向かう姿勢」
が大切なんだということに通じるような。。。やっぱりうまくいえません笑

2012/12/19  15:02

投稿者:しゃなん

るんさん こんにちは

超えたい壁があるんですね・・・

その壁があるからこそ充実した日々を過ごせているのでしょうね。。
ちょっと、うらやましく思いました。
多分、輝いていると思いますよ、その目標に向かって進むるんさんって。
超えることに価値があるのではなくて、その壁自体に感謝したいと思います。

この壁紙は雪に見えますか?

なんか綺麗ですよね。。。。。。

透明感があってなんか気に入っています、気分次第でまた変更するかも知れませんが(゜ー゜;Aアセアセ

2012/12/19  14:19

投稿者:るん

>幸せ論を調子のいい時にぶつのは簡単なんです。
病気になった時にこそ、幸せ論を展開するのが本当の幸せ論だと思うのです。

そうですね、sosonoさんが、寝不足の時にも 体調が悪いときにも 感謝の心を
もてますか?・・・と前の記事でコメントなさっていました。
私はまだそこまでは・・・ 痛いときは「痛い!」って顔になってると思います笑

でも!
超えられない壁は神はお与えにならないといいますよね。^^
私案外それ信じてるんです。
超えられる壁しか与えられないことになってるなら 超えられるんだ。
ならつらくない。つらかったら 我慢できたとき、大きくなってるんだ・・・

そうですよね?o(*⌒―⌒*)o♪

この背景、粉雪のようでもありますね。遠目に見ると。。。☆☆☆

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ