†ヽ(-"-;) No matter what may happen,I will beleive my willpower !?ヽ(-"-;)Ω南無南・・ Ωヽ(-"-;)南無南
頭で痩せる?  美容



何か最近体重の減少ぶりと以後の安定振りが際立っているのですが、その原因を考慮しています。
確かに食後の運動や豆類の禁止化も効いているとは思いますが、それだけはなさそうです。
56kg台なんてそー簡単に安定できる体重じゃないですもの。
昨年のは虫歯が原因でしたからね(笑)

もしかして脳の使用が大きいのではないか?と。

先日将棋番組とみていると、一局が終わると体重が2kg以上も減少しているっていう話がでたんですよね、
動かないのに??と思ったのですが、調べてみると脳って働くと結構エネルギーを食うのね。
びっくりしました。


もしかするとダイエットで有効な行為は脳を使うことかも知れません。


納得できる数字があるんですよね、詳細は書きませんが、太腿と胸囲の数字が減少しるのに
ウエストの数字はどちらかというと増大傾向にあるんですよ(苦笑)

これって、頭使って痩せている証拠なんじゃ?




体重             56.6g
体脂肪            15.1%
真向法
腰割り+しこ
ダンベルカール10kg       10回
スタンディングロウ30KG     4回
サイドレイズ10KG        6回
0



2012/9/29  22:38

投稿者:シャナン

sosonoさん こんにちは

糖質がエネルギーだとするともしかするともしかするかも知れませんよ!

ただ、最近ケトン体を脳は活用できるという説がありまして微妙な展開にはなってきています。


http://harmonica-doctor.way-nifty.com/blog/2010/01/--2-56c3.html


まー、sosonoさんのようなアスリート兼博識な方にはワタシの説は支持し易いのではないかと
思いますが(笑)



2012/9/29  22:33

投稿者:シャナン

るんさん こんにちは



http://www.sugar.or.jp/health2/0101.shtml



将棋のプロって動かないでしょ?

普通の男性の職業とは違って、でもね、痩せている人の割合がとても高いのですよ・・・

滅茶根拠が薄いですか?(笑)

加藤元名人のように対局中板チョコを食べたりして太まくっている棋士は少数派ですね(笑)

2012/9/29  15:29

投稿者:sosono55

この仮説は面白いですね〜
ただワタシもるんさんに近いです

しかし一局2kg減はすごい・・・

http://blog.livedoor.jp/sosono55bundan/

2012/9/29  5:54

投稿者:るん

脳には、炭水化物しか、エネルギーとして消費されないそうです。
脳作業=お腹がすく、
よって太る、というわたくしはおかしいのでしょうか? w

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ