「 地 面 の 中 の 家 が あ る 」実現ブログ

 

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:加納誠
私のメアドを添付し忘れました。以下の通りです。
mkano@ed.yama.tus.ac.jp
投稿者:加納誠
初めまして。加納と申します。
このブログ運営者のお一人増井宏文氏は、「隅田川虹プロジェクト」を手掛けておられますでしょうか?
人違いなら申し訳ありませんが、3日にお会いする予定でしたが、急用で無理になったので予定をメールで打ち合わせて頂きたく存じます。携帯は今不通になってしまっているので。
変な投稿をお許しください。
投稿者:13202
皆さんコメントありがとうございます。

今日、ついに埋めます。昨日ほぼ埋まったんですけど、埋まってゆくにつれそこにいる事の存在感が薄くなっていくきがします。 ネタバレ手品 本日完成!
投稿者:すがちゃん
わわー!出来てる!すんごい!なんじゃこりゃ!
直接見にいけなくてとても残念です…。
ほんと、お疲れ様でした!
投稿者:じゃむ
出されたアイデアの絵では、家が完全に埋まっているんですが、こちらの写真では家は完全に埋まっているのではなく屋根が見えている状態。
この辺の違いは問題はなかったのでしょうか?
そこでは、ええ---と言われなかったのでしょうか? (^^
投稿者:gyu
ついに、という感じですね。
最強のアイデアだからこそ言葉では抽象化しにくいという所でしょうか。
完璧に埋まったときには存在感すら消されてしまい、そこに家が、作品があるのかどうかさえわからない。
「みんなーここに家があるんだよー」と言ってみても、もうわからないし、全体を確かめようも無い、、、
、、、いいですねー、さすが最強のアイデアです!

投稿者:Yuto
実現することに意味がある。価値もある。プロセスの中に美しさがある。その埋もれた家がいろんな人をつなげるミディアムになればいいなと思っています。でもそうちゃんは埋まってしまわないようにね。いろんな意味で。

お疲れ様。大変だったね。12月まであるかな。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ