2012/7/6

大日向LEDメーターランプが片方点灯しません  ヴィッツ

●チーフ「千と千尋の神隠しを観ながら更新してる者です

●チーフ「なのでなかなか更新が進みません




●チーフ「そんな中、ふとヴィッツ様のメーターを見てみると・・

●チーフ「はライトを消した状態で何も問題無いのですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「ポジション球等のライトをつけた状態

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「よく見ると、左側のメーターランプが点灯しておりませぬ

●チーフ「ちなみに、かなり前から『大日向LEDメーターランプレッド』を装着しております

●チーフ「今までたまに、左側だけ点灯しない事があったんですが、すぐ直ってたので何もしなかったんですが今回は時間もあることだし開けて見ることにしました

●チーフ「作業日は昨日(2012年7月5日)です




●チーフ「まずは、メーターフードをパカッと取ります

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「メーター本体と接続されているコネクターを外します

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「左右をネジ止めされているので、ネジを外します

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「メーター本体に接続されているコネクターを2つ外します

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「メーター本体を取り出すことに成功します

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「裏側です・・・何回かメーターランプを変えた際に汚れてしまいまして・・・

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「今回点灯していないのは、一番右側です

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「ひねって引っこ抜きます

クリックすると元のサイズで表示します






●チーフ「写真撮り忘れてしまいましたが、メーター球をソケットから外します

●チーフ「そして、一番肝心な箇所の写真を取り忘れているんですが、メーター球のなんて言うんでしょう、接触部分が若干歪んでいるのを真っ直ぐにします

●チーフ「そして、とりあえず点灯確認です

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「バッチリどすな

●チーフ「あとは、元に戻すだけ

●チーフ「・・・ちなみに、『大日向LEDメーターランプレッド』を装着して数年・・・今更ですが、光の拡散がイマイチなんですよね

クリックすると元のサイズで表示します

●チーフ「でも、無事に両方点灯するようになりました




●チーフ「千と千尋の神隠しのせいで0時を超えてしまったではないかっっ

●チーフ「ええ







『美のvitz!!メグマガ』はランキングに参加しております。
参考になりましたらクリック応援をお願いします。


にほんブログ村 車ブログ トヨタへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

フィードメーター - 美のvitz!!メグマガ   
0



2012/7/7  10:59

投稿者:チーフ

>成多さん
今回の分解は、やり方知ってたので特に難しいことはありませんでしたが、初回はネットで検索して、同じようにバラしてる方のを参考にしました。

液晶パネルのバックライトはPCでも高いですからね・・・。バックライトでなく、ランプだったら数百円で済みそうですがね・・・。

やり方さえわかれば、意外と大したことないんですが、そのやり方を教えてもらえる環境があまりないので、自力で検索するか、模索するかのどちらかになりますね。

ただ、ブレーキは怖いので触る気にはなりません(^_^;)

http://air.ap.teacup.com/vitz/

2012/7/7  8:20

投稿者:成多

…うお〜。よくバラせますね。
ずっと前にドアモールとかでドア内側をバラして
UPしてましたが、自分には出来ませんよ。

メーター球は切れるようですね、ATだとシフトの
位置を示す球も切れるので長くのればそういう事ある
みたいで、前の車もエアコンパネルの液晶バックライトが切れて交換が1万くらいしました…。

自分で出来れば、部品代だけだから羨ましい。

http://1st.geocities.jp/kiyfamily/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ