2019/6/22

雨が降る前に(^^)/  

この季節 日の出の時刻が一層早くなり・・・

     こちらは4時27分

(ワンコのガサガサ音が早くなった訳です

せっかく明るくなって来たのですから

旦那殿&ママも 5時前から朝のお掃除スタート

(そうなると朝食も 5時半には食べている


午前中に出来る仕事量が増えた計算になります


梅雨の季節 湿気が多くなるので

  ワンコの耳の中チェックが欠かせない時期



ママはそちらの仕事を

今日、耳の中チェックで引っかかった子は・・・

クリックすると元のサイズで表示します

「踊」 こっち向いて



クリックすると元のサイズで表示します

耳掃除をされたので両耳の毛

    ソバージュ状態

(今日は右耳が少し汚れていました。)


これも個体差があり

耳の中が赤くなりやすいタイプと

湿気が多くても平気なタイプがあり


これからしばらく「踊」は、毎日チェックしましょう



一方旦那殿は・・・


雨が降る前に西側の仮フェンスを完成させたい


クリックすると元のサイズで表示します

庭に出る扉は、頑丈なサークルの部品を使って

こちら側と向こう側に四角い木を貼り付け、白いペンキを塗って、鍵を上下に付けて

    外からの出入り口完成


クリックすると元のサイズで表示します

外から中を見ると

一番外側には頑丈で背の高いサークルを使用

その間に直射日光に弱い花々を並べ

犬が花を食べないように、内側にはの旦那殿手作りのちょっと低めのフェンスを設置


クリックすると元のサイズで表示します

木製部分は雨が降る前にニスを塗って強度アップ


全部家にあった材料を使って出来上がった作品なので

   統一感は今一かもしれませんが


我家に眠っていた材料で、ワンコの西側進出が可能になった

   掛け買いのない「大作品」


この半年、お隣の火災をきっかけに様々な後片付けにエネルギーを使ってきた日々

本来この場所は旦那殿の大切な金魚の場所でした

消火作業により全ての金魚やその付属品がなくなりました。


   しかし「災い転じて福となす」

身代わりになってくれた金魚たちに感謝しながら

旦那殿はその思いを一気にこの場所にエネルギーを詰め込んで

 ワンコのために作ってくれた、ワンコのためのプレゼント


皆で大切に使わせてもらいます

(ワンコに代わって)お父さんありがとう



ママの一句

     肩押され 場所も資材も 蘇る



2019/6/24  15:33

投稿者:まさこママ

森パパさん

ありがとうございますm(_ _)m
自分ではなかなか断捨離を進めることが難しいのですが

このように大きく肩を押されると、こちらも大きなエネルギーとなって動けるものですね。

一つの物が移動すると、ドミノのように次から次からその利用価値が変わり、新しい世界が見えてきました✨

昨日はキッチンの収納関連を見直して、お陰様で今日は調味料などがとても使いやすくなりました。

「見慣れた景色を新しく見る」今回そんな事を学んだ様な気がします(*^_^*)

2019/6/23  19:28

投稿者:森パパ

火事の被害は大切にしていた金魚さんにまで及んでいたんですね。
(@_@)

改めてお悔やみ申し上げます。
<m(__)m>

しかし逆境を逆手に新たに生まれたスペースを活用してワンコ達により良い環境を作ってあげるなんてさすがです。!!!素晴らしい!!
!(^^)!

仕上がりも完璧!! 
ヽ(^o^)丿

2019/6/23  11:44

投稿者:まさこママ

匠ママさん

心にしみるお言葉、本当にありがとうございます。m(_ _)m

あの時は、消火活動中の消防士さん達も我家が延焼すると思っていたようでした。
ワンコ達だけでも全員助け出せて何より💖

焼け焦げた外壁も昔と同じ色の材料がないので、思い切って明るめの色をチョイス(^_^)v

何と今はツートンのお家が多くなって、我家の2色アイスのようになった壁も
新しく感じてきたのでございます(*^_^*)

何年も一緒に暮らしていた金魚の水槽には、おびただしい量の消火剤や水が入りました。

お隣のガラスなどもみんな吹っ飛んで来て、水槽の中は危険物だらけになっていました。

あの状態で一番危険な金魚の場所には、私達家族ですら入れてはもらえませんでした。

こうして綺麗にして、ワンコが喜べば、金魚さん達も喜んでくれる事でしょう(^^)/



2019/6/23  11:03

投稿者:匠ママ

旦那さんすごいの作って下さいましたね❤ビックリしましたよ。
しかし、涙なくしては読めませんでした。
大切にしていた金魚さん達はお星さまになってしまったのですね。放水は半端ない力!本当に胸が張り裂けそうだ。
悲しかったのに、一生懸命作ってくださったんですね!
m(._.)m


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ