2019/4/26

記念の1冊✨  

ジャパンインターナショナルドッグショーでは

70周年記念イベントの1つが 「日本犬のパレード」

そのパレードでご紹介していただいた我家の「ユー&踊

その様子を取材されていた出版社から昨日1冊の本が出版されました



 日本の犬たちがどのような歴史をたどり

 それぞれどんな特徴があるのか

   
分かりやすく紐解かれた本に仕上がりました


   
2016年夏

クリックすると元のサイズで表示します

長男・長女・次女の順番に誕生した子ワンズ


小さい頃は、一番小さめで、控えめで、ジミーだった「ユー」が

    我家の子になりました

クリックすると元のサイズで表示します

  どんな女の子になってくれるのかな

生後2ヶ月の頃は、元気に大きくなってくれることだけを願って育児をしていたママ


そんな「ユー」も生後4ヶ月になる頃には

クリックすると元のサイズで表示します

大分お姉さんになって来た様ですね



その「ユー」が今回は「踊」とペアを組み

    お役目頑張れますか・・・


(ドキドキしながらページを開けると・・・)



大きなプレッシャーの中で何とか踏ん張る2狆の様子が

  
お陰様で大切な「記念の1冊」に


クリックすると元のサイズで表示します

家ではのんびり「ユーちゃん」お疲れ様でした


次第にその数が減少傾向にある「日本の犬達」

未来に向けて、日本の伝統・文化の大使として

その姿をいつまでも残して欲しいと願った1日になりました


ママの一句

     日本の美 継承願い 本を開け






2019/4/30  16:06

投稿者:まさこママ

森パパさん

ありがとうございますm(_ _)m
私も日本犬の事は、様々な本を読んでいました。
この本は、本来ならば何冊も読まなければならない内容が1冊に凝縮されていて感心しました。

私にとっても大切な1冊になりました(*^_^*)

2019/4/29  17:21

投稿者:森パパ

予約していた「愛犬の友」5月号をやっと取りに行くことができました。

一読して感じたのは、狆に限らず日本犬全般に関して内容が濃くて、非常に読み応えのある本だということです。
(#^.^#)

そんな記念すべき特集号に、狆代表としてママさん、ココアちゃん、「ユーちゃん」「踊ちゃん」、みんな当日の雰囲気そのままに素敵に写ってて嬉しくなりました。
(*'▽')

この本は、末永く大切に保存したいと思います。
(*^▽^*)

2019/4/27  12:27

投稿者:まさこママ

匠ママさん

本を買っていただきありがとうございましたm(_ _)m
江戸時代だったら我家も狆との生活は無理だったと思います(^_^)v

様々な歴史をまたぎ、令和に入ろうとする今この時、
この犬たちがこうして生き続けていることに感動です。

これからもみんなでこの「生きた文化」を残してやりたいですね。

どうぞこれからもよろしくお願い致しますm(_ _)m

2019/4/27  12:22

投稿者:まさこママ

ひなママさん

ありがとうございますm(_ _)m
普段は細く長い文化の狆ですが

こうして日本の「室内犬」の代表として紹介していただき、本当に感謝です。

これからもこの犬達が、いつまでも日本の犬として生き続けて欲しいと願いました💖

2019/4/27  12:15

投稿者:まさこママ

生智ママさん

ありがとうございますm(_ _)m
狆の事だけでなく、日本犬の様々なルーツもわかり
私だけでなく、平成最後の記念に残る1冊になると私は思います。

2019/4/26  23:09

投稿者:匠ママ

まさこママが一生懸命製作していた殿様みたいな成人式みたいな犬服。まさか日本犬パレードのためだったなんて知るよしもありませんでした。
今日、本を買って来て全ての謎が解けました。✨素晴らしいわ。ユーちゃんも踊ちゃんもココアちゃんも、良い仕事しましたね!大成功ですね!
江戸時代から犬服を着ていたこと、筆毛の意味も良くわかりました。
平成時代を締めくくるにふさわしい記事だと思いました。(^-^)v
まるで殿様が飼っておいでだった狆みたいに美しく撮れていました。
私んちは上流階級ではないけれど傍らにいつも狆がいる!幸せ〜😃💕

2019/4/26  19:09

投稿者:ひなママ

わ〜〜凄いですね
愛犬の友に載ったのですか
ユーちゃんと踊ちゃん💕
これは絶対買わないといけないですね

2019/4/26  17:59

投稿者:生智ママ

素晴らしいです!
なんと素敵なお姿でしょう!

今日は忙しく本屋さんへ行けませんでした(・。・;
明日行って来ます〜


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ