2018/12/15

奇跡の一夜(V)  

どんなに不安や恐怖のまっただ中にいても、ワンコ達の「大丈夫パワー」を感じ

「なるようになる」そんな気持ちになりました

全焼の大きな火事だったので、鎮火するまでにはそれなりの時間がかかりました。

道路の電線にも影響が及び、家の電話・電気・通信関係などは不通となりました   

外の様子が大分静かになってきたので

家が残っているのか無くなっているのか

勇気を出して道路に出て視線を我が家に向けると

外壁は焼けただれ、窓枠は溶け、窓ガラスはひびだらけ、屋根はめくれ上がっていても

    あった

リングで戦った後の傷だらけのボクサーの様に

何事も無かったかのように私たち家族を優しく待ってくれていたのです

一番火力が強い火元の横の部屋で寝ていたママは

    サイディングの外壁に守られ

火元そばの窓は

    火力と放水の水圧にも樹脂製のペアガラスは耐え

あれだけ強い火力を一歩たりとも部屋の中に入れないで頑張りました

あれだけ強い水圧も一滴たりとも部屋の中に入れないで頑張りました


犬たちをみんな救え、家族全員元気で、家も残った


これ以上の奇跡はあるでしょうか

(この続きは次回へ)
  




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ