2015/7/31

追いつ追われつ(*^_^*)  

第1期に植えたゴーヤは早目に芯を止めなかったため

    ジャックと豆の木状態

上に伸びるばかりで結局雄花は出ても雌花が少なく

    緑のカーテンとしては成功

(ママの皮算用は大幅に狂いほとんど食れないし

すでに第1期がカーテンになっている頃 瑞穂町のみどりママさんが苗を2本くださり・・・

(ママの心の中では少し遅いかもと思っていたにも関わらず

ダメもとで早目に芯を止め庭のフェンスに這わしたところ・・・

出るわ 出るわ 雌花さん

ゴロゴロゴーヤが生り出しました

   数週間遅れなど ケセラセラ

ドンドン大きくなる実を見る度に

   ママの心は ウッハウハ

みどりママさん 本当にありがとうございました


クリックすると元のサイズで表示します

左「ひかりベビー」 右「ム〜ベビー

この2狆はどこまで行っても交わらない平行線のように

     4日間の時間差で誕生

(違うお母さんから、違う育て方で、違うオッパイをもらいながら成長中)

誕生時の体重は130gと110g

1日目は外の世界に慣れるまで少し体重が減ったりしますが、2日目からは毎日10〜20gづつ順調に大きくなっています。

(この体重測定で母ワンの母乳が足りているかいないかの目安になるのです

クリックすると元のサイズで表示します

ドンドン成長するこの時期の4日間はこれだけの違いになって現れます。

クリックすると元のサイズで表示します

あらあら写真を撮っているうちにネンネしてしまいました

(寝顔からすでに性格が見え隠れ

この4日間の時間差が目立たなくなり、いつかは追い越す日も来るかな

あと一週間もすれば開眼です

(勿論「ム〜ベビー」は数日遅れで

ママの一句

     平行線 いつか交わり 我が道へ 




2015/8/1  20:01

投稿者:まさこママ

すももさん

いつも気にかけていただき本当にありがとうございます♡
ヒートが来ても受胎するタイミングは本当に難しいもの!!!

これがちゃんと妊娠するかが更に難しく!!

予定通り出産できるかが更に更に難しく!!!

誕生してから育てるのが難しく!!

(生まれる数は少ないし・・・)

大きく成長した狆ズはそんな難関を全てクリアしたサスケ軍団のようなもの(^_-)-☆

その中で次の世代を残せる年齢・素質を考えると繋げることすら本当に厳しい時代です。

まさか私が小学生で名古屋に在住の頃、ご近所の豪邸の屋上からこちらを眺めていた白黒のあのワンコとこんなに縁が深くなろうとは!!!

(あの当時はコリーが夢のワンちゃんでしたから(^_^.))

竹千代君もそんな試練を乗り越えてやって来た大切な宝物。

どうぞ皆さんで楽しい時をお過ごしください(^^)/~~~

2015/8/1  9:16

投稿者:すもも

お目目が開くとまたいちだんとかわいらしさが増しそうそうですね。
こんなにちっちゃくても、輪郭の違いが分かるものなのだな〜、と当たり前のことを感じたりして・・・
先日いただいたコメントのお返事で、出産の補助のことを初めて知りました。
この小さなベビーちゃんが無事に現在の成長しているのは、まさこママさんの出産の手助けがあってのことなのですね。



http://ameblo.jp/keis197112/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ