2015/7/3

体になじんだ習慣(*^^)v  


   本日本格的な 雨曜日

昨日は何とか外で乾いた洗濯物も今日は100%

      部屋干しデー


    第1部まで仕込んだパン生地を第2部へ

お菓子・パン等はまずは使う材料や器具の用意から

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

めん板

ママは人口大理石のカット途中で少し傷のついたお値打ち品をチョイス
薄くて、洗いやすく、軽く、扱いやすい

めん棒・スケッパー・濡れふきん・打ち粉・ラップ・天板・アルミカップ・塗り用バター

(作業が始まると手が粉で汚れ、作業の流れを止めないためにも準備大切

クリックすると元のサイズで表示します

冷蔵庫で眠っている間にパン生地はしっかり発酵してビニール袋はパツパツ


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

打ち粉をしためん板の上に出し、スケッパーで4等分
更に4等分して今日は16個

クリックすると元のサイズで表示します

右に用意したラップの上に、なるべく中身のフルーツが中に納まるように丸く整形して置く。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

濡れ布巾をかぶせて、いじっていたんだ生地が落ち着くように15分休ませる。

(ベンチタイム)


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このまま2次発酵に進むと触感の悪いパンになるので、ママはここでめん棒を使い空気を抜いてもう一度丸く整形します。


クリックすると元のサイズで表示します

全てのカップにパン生地 ゲートイン

(クッキングシートを敷かなくても良い事と、アルミホイルがカバーし、底の部分がしっとり仕上がる)


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

バターを溶かし、表面に塗って、この時期常温で約40分

置いておけば2次発酵終了

(その時間に他の事が一杯できますから

ただしタイマーをセットされることをお勧めいたします。

(今まで他の事に夢中になって何度もパンの事をすっかり忘れた経験者より


タイマーが鳴ったらオーブン180度で予熱スタート

(家のオーブンは10分はかかります)


クリックすると元のサイズで表示します

予熱が終わったら、オーブンに入れて約15分

    出来上がり


      自分の家のパンは自分の手で

そんな生活を始めて3年、今ではこの生活もなじんできたようです

    ワンコ様は・・・

今日は部屋干しなのでエアコンの除湿フル回転

クリックすると元のサイズで表示します

  アラアラ ちょっと涼しすぎたかしら

(今日は白黒パズルでお昼寝デー

ママの一句

     粉決まり 我が家のパンの 味決まる




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ