岩本太郎ブログ(お前はただの馬鹿にすぎない)

フリーライターから100円ライターへ進化したものの使い捨て→ゴミ箱行き? はたしていつまで続くやら……

 

岩本太郎プロフィール

岩本 太郎(いわもと・たろう)    1964(昭和39)年名古屋生まれ。静岡市育ち。岩手大学人文社会科学部卒業後、1988年に東京へ。広告業界誌の編集者として2社で通算約6年半勤務した後、1995年にフリーライターとして独立。放送・出版・広告などマスコミ界の動向に関するレポートを主に手がける。また、オウム真理教問題など、社会的に話題を呼んだ事件の現場ルポ等にも取り組む。共著に「ドキュメントオウム真理教」「町にオウムがやって来た」「格安!B級快適生活術/都市の裏ワザ本」(いずれも正式または実質的に絶版中)。email HZU00512@nifty.ne.jp 自宅tel&fax03-5340-5237 携帯090-2624-3557 住所〒164-0011東京都中野区中央4-6-24エステート中野102

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

最近のコメント

メッセージBOX

QRコード

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:L
 こんにちは。まことにお疲れ様です。
 ホント、野間一派はしょうがないな。”普通の人”を引っ張り込む「電通力」?は凄いけど、人を集めた挙句、当然生じる批判に耐えられなくて全方位攻撃、内ゲバ。賢しらぶるのに中身がないから、ひたすら攻撃するしかない。連中の大嫌いな新左翼の中のダメなところを集めたようです。
 しかし、野間一派についている正規雇用社員記者って思いつかないのですが。出版労連のシンポで野間がフロアから発言したのを見たけど、場所柄随分まともな事を言っていて驚きました、あそこって随分非正規率が高い感じでしたが。インディユニオンの人とか仕切っていたし。朝日の上丸さんがいたけど、取材していたのは鹿嶋拾壱さんでむしろアンチ野間。上丸さんの興味は歴史修正主義や日本会議的右翼にあるように見えます。
 反レイシズム系ジャーナリストって安田さんとかフリーの印象なんですが、どう切り分けられているんでしょう。安田さんも岩本さんと同年輩ですが、どう受け止めているやら(笑)
投稿者:斗周
>「フリーランス」のほとんどはくだらないと思っている
 何とまぁ雑駁な。
 事実関係をきちんと調べた上で批判をするなら論評に値するけど、全然そんなレベルでない人に向き合うのは徒労ですな。
 岩本さんもほんと、心優しいねぇ。(^_-)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ