岩本太郎ブログ(お前はただの馬鹿にすぎない)

フリーライターから100円ライターへ進化したものの使い捨て→ゴミ箱行き? はたしていつまで続くやら……

 

岩本太郎プロフィール

岩本 太郎(いわもと・たろう)    1964(昭和39)年名古屋生まれ。静岡市育ち。岩手大学人文社会科学部卒業後、1988年に東京へ。広告業界誌の編集者として2社で通算約6年半勤務した後、1995年にフリーライターとして独立。放送・出版・広告などマスコミ界の動向に関するレポートを主に手がける。また、オウム真理教問題など、社会的に話題を呼んだ事件の現場ルポ等にも取り組む。共著に「ドキュメントオウム真理教」「町にオウムがやって来た」「格安!B級快適生活術/都市の裏ワザ本」(いずれも正式または実質的に絶版中)。email HZU00512@nifty.ne.jp 自宅tel&fax03-5340-5237 携帯090-2624-3557 住所〒164-0011東京都中野区中央4-6-24エステート中野102

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

最近のコメント

メッセージBOX

QRコード

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:岩本太郎
通りすがり様 つづきの最後です(しつこくてすみません ^_^;)。

>念の為に書いておきますが、私はレイシストでは
>ありません。

「レイシスト」の定義はともかく、了解しました。

>さきほどの就職の例えは、前提として
>面接の印象が同等の場合です。
>日本人の方が明らかにダメな場合は
>在日外国人を採用します。

「面接の印象が同等の場合」と言われると「筆記試験の結果や資格や技量(外国語力)などはどうなるの?」と突っ込みたくなりますが(笑)、まあ、そこは敢えて問いません。

でも私は「日本人か在日外国人か」なんてのが採用の前提になること自体が、そもそも企業の採用方法としておかしいような気がするな。もちろん職種によっては言語力や地域への理解度(地理や客層など)からして外国人採用が難しいというところはあるでしょうけど、ほとんど毎日のようにご飯を食べに行ったり飲んだりする新宿界隈のお店には、韓国人や中国人の人たちも従業員としてたくさん働いてるし、実際に韓国や中国を旅した経験からも全然違和感を覚えないです。
もちろん生活感覚の違いでトラブルが起こることもあるでしょうけど、別に「トラブルも楽しもう」でいいじゃないですか。それこそが世界に誇るべき「日本人」なんだろうなと、日本人の代表みたいな名前を親から与えられた私としては思う次第です。ではでは。
投稿者:岩本太郎
通りすがり様 つづきです。

>非アジア系の在日外国人は選択できないのに。

これについては、そもそも非アジア系の在日外国人が「通名か実名か」の選択を求めるケースが具体的にどういう形で、どれだけあるのかを提示していただいたうえで議論されるべきだと思います。

>例えば日本人と在日外国人の犯罪発生率の違いなどです。

母数の違いや、日本人と在日外国人の置かれた状況(もちろん在日外国人といっても様々な方がいますが、自分の国籍と違う国に暮らすというだけで日本人よりも様々なリスクや不利益、日常的に窮屈な思いに接していることへの想像力は持ちたいところです)を抜きにして「犯罪発生率」を根拠にするのには正直疑問があります(もとより「通りすがり」さんは他にも「原因」があるとのことですが)。「犯罪件数」の内訳をしっかり確認してみる必要があるでしょうが、これも残念ながら日本人にも「犯罪者」や、ロクでもない奴はたくさんいるでしょうから、「率」で性急な議論はできないでしょう。

>同じ条件で日本人と在日外国人が就職したいと
>言ってきた場合、どちらがいいでしょうか?
>私なら真面目だと思われる日本人を選択します。
>外国人を雇ってひどい目に合っている人を何人も
>見てきましたからね。

ご自身の経験がどういったものだったかはわかりませんが、私なら国籍がどうこうとか真面目か否か以前に「自分の会社の現状や今後を見据えたうえで、採用すべきはどちらか」で判断しますね。それこそが資本主義社会のこの国におけるまっとうな選択ではないですか?

>その人本人に問題がなくても、人種としての信用が>あるのです。

ちなみに私も通算6年半、会社勤めをしていましたが、まるで使い物にならない日本人が次々にやめていく一方で、しっかり仕事をする中国人とも出会いましたし、仕事ではないですが有能な韓国人の映像制作者たちとも交流しました。ですから「人種としての信用があるのです」と言われても「日本人にも信用が置けないやつはいっぱいいますよ」とお答えするしかないですね。
(つづく)
投稿者:岩本太郎
通りすがり様 コメントありがとうございます。
ただいま仕事の原稿で追いまくられていて思考をまとめる余裕がないところもあるのですが(^_^; せっかくコメントをいただいたことでもあるので、まずは取り急ぎですがお返事します。

>「通名を使わないと在日韓国人は速やかな就業が
>できない」のと「通名制度の問題」をごっちゃに
>していませんか?

批判を承知で言えば、これは敢えてごっちゃにしています。なぜなら私に限らず日本社会全体が「通名を使わないと在日韓国人は速やかな就業ができない問題」と「通名制度の問題」を分けて論じられる状況にない現状の中で、まずは上に挙げたような具体例を世間に突きつけながら考えていったほうが、やがて論点整理につながりやすいとも思ったからです。
(ちなみに、その意味では在特会とか「ネトウヨ」とか「レイシスト」とか呼ばれる人たちにむしろ期待するような思いもあったのですが、一年近く彼らの動きを追ってきた結果、完全に期待外れでした^_^;)

>在日韓国人は、通名を使って就職するか
>通名を使わなくて就職できないかの選択ができます。
>これはおかしくないですか?

「選択ができる」というより「選択せざるを得ない」環境を生み出している環境のほうが問題だと思うんですよ(それに、仮に通名を使ったとしても身元調査でもされれば簡単にバレちゃうでしょうし)。
私自身は別に日本人も含めて「通名」でも「本名」でも就職できる世の中になればいいと思っています。別に隣りで一緒に仕事している人の国籍がどこであっても困らないほうが良い世の中だと思いますし。
(つづく)
投稿者:通りすがり
連投すみません。勘違いしてもらいたくないので追記です。
念の為に書いておきますが、私はレイシストではありません。

さきほどの就職の例えは、前提として面接の印象が同等の場合です。
日本人の方が明らかにダメな場合は在日外国人を採用します。
投稿者:通りすがり
「通名を使わないと在日韓国人は速やかな就業ができない」のと「通名制度の問題」をごっちゃにしていませんか?
在日韓国人が国籍のせいで就職できなければ、それは日本人の排他的な性格に問題があります。これは通名制度の問題とは別の話。
非アジア系の在日外国人は、日本人の名前を通名として使うという選択肢はありません。外見でバレますからね。
それに対して在日韓国人は、通名を使って就職するか通名を使わなくて就職できないかの選択ができます。
これはおかしくないですか?
非アジア系の在日外国人は選択できないのに。
ですので、この問題は名前を選べないのが問題ではなく、通名制度自体に問題があるのです。
通名制度はアジア系外国人にだけを優遇する制度なのです。

日本人の排他的な性格ももちろん問題ですが、これは別の原因があると私は考えています。
例えば日本人と在日外国人の犯罪発生率の違いなどです。
同じ条件で日本人と在日外国人が就職したいと言ってきた場合、どちらがいいでしょうか?
私なら真面目だと思われる日本人を選択します。
外国人を雇ってひどい目に合っている人を何人も見てきましたからね。
その人本人に問題がなくても、人種としての信用があるのです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ