ゲド奮戦記 その2  模型

行き当たりばったりで改造を始めたので
それなりに形になるまでそこそこかかってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
原因はおおむねコンバーターです。
結局両サイドを切り取ってしまいました。
他の本体部分は予想外にそのまま流用ができました。
っても、結構削ってますが。
さらなる問題は手のパーツがゴムっぽい素材で
剣の保持力がほぼなくってどーしたもんだか。
結局、エポパテで作りなおすのも大変だったので
昔ウエーブから出ていた可動手の丸指を
削りこんで使うことにしました。

下半身はそのまま流用する予定だったのですが
延長したり製作中にボールジョイントが破損したりして
外見はそんなんでもないのですが
結局ほぼポリパテの塊と化してしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
おかげでロボット魂並のかっこいいプロポーションです。
膝関節はリボルバージョイントの二重関節、
股と足首はイエサブの関節技に変更してあります。
下半身が重くなったおかげで
コンバーターを付けても自立してくれます。
クリックすると元のサイズで表示します
あとはちょこちょこ細かいパーツ作って
主武器である剣を新造して塗装して終わりですが
どんだけかかることやら…。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ