映画「プリキュアオールスターズDX2」  映画(ネタバレ御免)

最近、連チャンでフィギュアーツのプリキュアをお迎えしているので
何かの運命を感じ、行ってきました劇場版。
…でも、青森市内じゃ上映してないんだよね。
最寄りの劇場はワーナーマイカル弘前…って何処?。
この弘前市、地理的には隣町という扱いなんですが、
青森からの移動はある意味不便です。
車がありゃ行きやすいのかもしれませんが
JRの普通列車は基本一時間に1本。
無い時間帯もあります。
急行も1本しか行きません。
しょうがないんで朝8:35の普通列車で行きます。
約1時間の行程で途中は各駅に止まりますが
停車時間6分とかってどういう事?。
合計で15分ぐらい止まります。

で、着いたら歩きです。
なにせ郊外型の施設だもので
そっち方面に行くバスとかも1時間に1本とかしかありません。
今朝はやたらと寒く、手袋を置いてきたのを後悔しました。
クリックすると元のサイズで表示します
でも、弘南鉄道の操車場とか見られてちょっと嬉しい。

ひたすら歩いていると道の両側になんとラーメン屋の多いこと。
…帰りはラーメンだな…と心に誓うのでした。

さて、映画本編は思いのほかよかったですよ。
なんつーか、平成ウルトラのガイアの劇場版みたいな感じで
歴代プリキュア大集合な上に、
各シリーズゲストやら敵役も大量参加でやたらと賑やかですよ。
各キャラクターはセリフこそ少ないものの
いかにもこの娘らしいと言う風に見せ場もあり
どの娘のファンでもそこそこ満足できるのではないかと。
個人的にはスプスタの満と薫にも出番があったのがなにより。

さて、終わったら丁度お昼時だったのでラーメンを食べることに。
どうやら弘前のラーメンは背脂コッテリ系が多いようで
そういう看板をいっぱい見たので、その内の1軒で食べてみた。
いや、美味しいっすよ。
青森市は煮干あっさり系が多いので、これはこれで大満足。

その後、模型屋に寄って帰ろうと思っていたのだが
ワーナー・マイカルが思ったより田舎で
歩き疲れてしまい、今回は素直に帰る事に。
気がつけば岩木山(別名津軽富士)がきれい。
クリックすると元のサイズで表示します
ここって、城下町だけあって市街地は道路幅が広く
高い建物が少ないんでよく見えるんだろうね。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ