2007/12/27



長い2学期が終わります。皆様ご苦労様でした。

 相変わらずいろいろと事件・事故のあった学期ですが、終わって見れば大過なく過ごすことができました。これも皆、全員の協力のおかげかと思います。

 私たちにはそれぞれ得意不得意があり、強い部分と弱い部分があります。そうである以上互いの弱点を補って組織として強くなるしかありません。

 ホームラン・バッター、スーパー・スターばかりを集めても勝てるものではありません。そのことは読売ジャイアンツやニューヨーク・ヤンキース、レアル・マドリードが教えてくれます。

 新しい年も、お互いの長所を噛み合わせ、すべての歯車をうまく回してより良く動かしていきましょう。

 良いお年を!

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ