2011/4/22

学校の常識は、世間の非常識  教育・学校・教師

・・・という言い方があります。

 個人的な感想で言えば、学校の外にいたときより中に入ってから、目上の先生から指導される際に多く言われるようになった気がします。

 では何が非常識なのかというと、例えばネットで調べてみると、

「自分は頭がよいと思って偉ぶっている」「マニュアル人間」「余計なことに苦労をしたくないと思っている」「町内会の清掃の日に『うちは教師なんで参加できない』と言った」「挨拶をしても、挨拶を返してくれない」「学歴が上か下かで態度を変える人がたくさん」「時間が守れない」「約束が守れない」と、これはどう考えても「そういう人もいるよな」という範疇のものが半分あります。

 もちろん、幼小中高で「教師」と呼ばれる人は100万人近くいますから「100人に一人という奇人」だけでも1万人、非常識な教員は確かにいます。しかし、だからといって教師が非常識なわけではありません。

 一方、「大事な連絡を忘れるのです」「時間が守れない」「約束が守れない」「縦のつながり、横のつながりが薄い」「勤務態度がルーズだ」「服装がだらしない」といったものもあって、こちらの方は「少し反省したほうがいいかな」とも思います。しかしそれも「教師は〜」という問題ではないでしょう。

 最後に、「学校内で刑事事件相当のことがあっても 警察に通報せずに処理しようとするところ」とか「理想主義」「非常識というより世間知らず」「企業人としてはやっていけない」とかいった話もあって、こちらの方は頷けます。

 もともと私たちは常識の世界に住んでいるわけではないからです。

 調整手当てなどという微々たるお金をもらって毎月(平均で)35時間もの時間外労働を平気でする人が常識的であるはずはないのです。年間に有給休暇が40日もありながら毎年四分の一も使い切れず、常に積み残すような日々。そのくせ土日はやたらと学校出てきて仕事をしていますから、休んだ有給の何倍もの日数を休日出勤していたりします。

 これも常識では測れない仕事ぶりです。

 努力や成績、新しいアイデアがそのまま収入に結びつかないのにそれでも頑張り続けるという態度も普通ではありません。

 私が教員になって最初に「ここは違う世界だな」と思ったのは、教師が果てしなく子どものことを真剣に考え、常に話し合っていることです。24時間教師をしていて、片時も子どものことを忘れません。

 前の職場(民間企業でした)はそんなふうではありませんでした。仕事が終わればオフ・スイッチをしっかりと入れ、別の人間になって職場を出ました。しょっちゅう飲みに出かけ、そこでは仕事以外の話をしていました。面白いこともたくさんありましたし、休日は自分のことだけに呆けていました。

 デパートの苦情係で、クレームのあて先を自分の携帯電話にして24時間いつでも待ち続けている人なんて一人もいないでしょう。せっかくの日曜日、頼まれもしないのに出かけていってオフィスの掃除や片づけをしてくるサラリーマンもそうはいないはずです。

 学校の常識は世間の非常識、それでけっこうです。教師は世間知らず、それもけっこうです。教員が世間の常識に従ってものごとを損得で割り切り始めたら、学校はとてももちません。保護者も児童生徒も、世間知に長けた狡猾な人間を教師に求めたりはしないはずです。


21



2020/7/8  9:02

投稿者:スーパーコピー時計

人気スーパーコピーブランド時計激安通販専門店

2020年の新素材-新作!高品質 腕時計高品質の追求 超N品を良心価格で提供詳しくは以下のようなブランドがあります。エルメス(バッグ、財布、時計) シャネル(バッグ、財布、時計)ルイヴィトン(バッグ、小物、財布、時計) ブルガリ(財布、時計)グッチ(バッグ、財布) ロレックス(時計)オメガ(時計) IWC(時計)FRANCK MULLER(時計) ウブロ(時計)クロエ CHLOE バッグなどです。ご不明点が ございましたらお気軽にお問い合わせください品質保証 満足保障。 }}}}}}
人気の売れ筋商品を多数取り揃えております。
全て激安特価でご提供.お願いします.
★100%品質保証!満足保障!リピーター率100%!
★商品数も大幅に増え、品質も大自信です。
★スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
★顧客は至上 誠実 信用。
★歓迎光臨
★送料無料(日本全国)
https://www.gmt78.com/product/detail/10674.htm

2011/7/3  8:27

投稿者:SuperT

犬様(←これいいにくいHNだなあ)初めまして。

おっしゃるのはまったくその通りで、外部、特に商取引に関わる対応では失礼なこともたくさんあるように思います。

 ちょっと気の利いた企業なら必ず外部との取引窓口が一本化していて、そこの担当者はそういう方面のプロです。ところが学校というところはいわば組織全体が職人組合みたいなのもので、組合の専従事務員(学校の事務の先生)はいるものの、個人の取引はそれぞれの職人に任されている、そんな感じなのです(私は教師の仕事をしばしば職人仕事になぞらえますが)。

具体的に言うと、学校全体の備品の購入とかの場合だと事務の先生(これは専門家です)が市役所の会計課を通してことを運ぶので、たいていのことはきちんとできます。しかし学年や学級の物品や教材の購入だの、旅行会社を相手とする修学旅行等の遂行などは教員という名の職人の仕事になります。
ところが教員はこの方面で全く無知なのです。

>外部に仕事を頼む場合、全くお金のことを考えてくれません。無料でいいと思っている人が多いです。
その通りです。しかし高慢になってただ働きをさせようとしているのではありません。「どの程度まで許容できるサービスで、どこからが無理強いなのか」さっぱり分かっていないのです。

>面識のない人間に、突然、メール一本で仕事を依頼したりする人もいたり
と、このあたりも、世間はこういうものだと(ネット通販ではそうですから)思い込んでいます。

2011/7/3  8:26

投稿者:SuperT

 教員は(特に平成以降の教員は)けっこう優秀な人が多いですから、民間企業の経理係にでも配属されれば、半年足らずで相当な仕事ができるようになる人たちです。しかしそうした経理や取引の常識を身につける前に、彼らが熟達しなければならないテーマが山ほどあります。
教材研究と授業法、生徒指導や保護者対応、修学旅行の立案や下見、各種行事の計画と遂行・・・その中で社会の商慣行に慣れ、業者さんたちに失礼のないような技術を磨く時間は、ほんとうに少なくなります。

 今は初任者研修などで電話の応対など多少の練習はしますが、例えば「あるレベル以上の買い物は価格設定がアバウトで値引き交渉が効く(スーパーやコンビニで値段交渉はできないが、家や車の値段は交渉事だ)」とか、「この商品とこの商品は支払いを引き延ばしてもいいがあの商品はダメだ」とか、「どこまで支払いを引き延ばすと業者さんは本当に困るのか」といった具体的な(中には阿吽の呼吸でやっているようなことは)ことはたくさんの経験から学べることです。それができない。

また、困ったことに学校の職人たちは普通の職人と同じように「オレたちは金のために働いているんじゃねぇ」といった妙な職人気質を持っています(そうでも思わないとやっていられません)。そこでますます商慣行のようなものから目を背け、そのためさらに商の常識から遠くなってしまいます。
管理職もまた「損得を考えて仕事をするようでは教師は終わりだ」みたいな言い方で、金銭に無感覚な教員を育て上げようとします(その意味ではマスコミや保護者だっておなじです)。

2011/7/3  8:25

投稿者:SuperT

犬様(それにしても言いにくいなあ)、
しかし彼らは見かけ以上に素直で真面目です。そうと知ればそれなりの努力はします。

ここからは厚かましいお願いですが、どうか(特に若い)教員に対しては、「世の中そういうものじゃあないのだよ。ここはこうすればいいのだ(ここはこうするのが普通だ)」と教えてあげてほしいのです。私たちはそうした教育は受けてきませんでしたし、今後もそうした能力を身につける可能性はありません。校内や教育委員会にそうした指導のできる人もいません。できるのは外部の人たちだけです。

「学校の常識は世間の非常識」そう言って学校や教師を馬鹿にする人がたくさんいますが、ほんとうは何がどう非常識なのか、教員がどういうかたちで社会に迷惑をかけているのか、あなたのように具体的に話して、学校の是正を促すようにしてくれれば一番いいのです。

今後もよろしくお願いします。

(私はかつてある東京の私立学校の見学に行ったことがあります。小中高の併設校でしたが、事務室に事務職の方が10人近くいるのにびっくりしました。授業や生徒指導は教員の仕事、学年費や給食費の徴収や執行は事務の仕事・・・そんなふうにすれば間違いも失礼もずっと減るはずなのですがね)。

2011/6/30  20:50

投稿者:犬

はじめまして。教職は特殊ということですよね?しかし、外部と仕事をす
る場合、ある程度の常識をもってもらわないと、外部の者が疲れます。

全員ではないけど、外部に仕事を頼む場合、全くお金のことを考えてくれ
ません。無料でいいと思っている人が多いです。実際ただ働きさせられた
ことも多く、教員に対していい印象をもっていません。

最近はそのことが原因で身体を壊しました。

面識のない人間に、突然、メール一本で仕事を依頼したりする人もいたり
して、こういう面でも非常識だと思います。また、仕事を依頼しておきな
がら、連絡がとれず、指摘すると、「家にはパソコンがあるけど、ネット
環境がないから」と言い訳されたりなど・・・(携帯あるのに)

24時間生徒のことを考えているなら、家にネットを引き、返事くらいして
もいいと思うのですが、この先生は「学校の中でしかネットはしない」と
割り切っておられました。

教員といっても、さまざまですね。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ