Spiritと一緒

Bacchettaとも一緒

 

このページは

リカンベントバイク Bacchetta Cafe HP Velotechnik Spirit と一緒の日々。書いているのは「きすか」です。メールはこちらへ。

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:投稿者
充電池というのは組み合わせを決めたら、
寿命まで一緒の組み合わせで使うものですよ。
充電する都度組み合わせが変わっていませんか?
投稿者:管理人A
>takebeatさま
いらっしゃいませ。
これは凄いサイトですね!
なるほど〜。奥が深いですねぇ。
前後入れ替えとは手間がかかりますが、それで改善する手応えがあるのなら、私はその手間も楽しめそうです(笑)。
ありがとうございます。
投稿者:takebeat
はじめまして

私が使うライトは電池一本のライトがほとんどなんですが、
電池が二本だと片減りするみたいですね、
http://www.kansai-event.com/kinomayoi/light/light_time.html#SR30B

30分くらいで電池の前後を入れ替えるといいのでは?
投稿者:管理人A
>しんちゃん
サンヨーの技術資料では、1.0V以下まで放電させることを過放電と呼んで、認めていないんですよね。そのときには問題が起こる可能性が高いことを認めている。
この考え、私はエンジニアとして理解できる。同じようなこと言ってたから(笑)。
ですので、問題ないと思ってます。

しかし、L2Dの気密性の高さから、こんなことが目に見えて、面白いです。


>ヒロさん
ははは(笑)
そんなわけで、私は納得しちゃいました(笑)。
投稿者:しんちゃん
2700mAあたりのNiMHは、トラブルが多いです。
4本のうちの2本だけ、容量が小さくなってしまったり、
充電しても、数日置いておくと、容量抜けをおこしてしまったりと。
充電時の爆発事例もあります。
2100mAを超えたあたりから、徐々に出てきたようですので、
2000mA付近が、ホントの容量の限界なのかもしれませんね。

で、きすかさんのは、そのセルだけ、容量が低下もしくは、
負荷に耐えられずに電圧が凄く下がってしまっているんだと
思います。(=電池一本もしくは、電池が無いような状態で駆動)
投稿者:ヒロ
トラブルシューターとしての血が騒ぐわけですね。
わたしは俄然クレーマー魂が燃え滾ります(笑
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ