Spiritと一緒

Bacchettaとも一緒

 

このページは

リカンベントバイク Bacchetta Cafe HP Velotechnik Spirit と一緒の日々。書いているのは「きすか」です。メールはこちらへ。

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:管理人A
>ヒロさん
ありがとうございます。
是非遊びに行きたいですね・・・って、まだ買う決心はついてないんですってば!(笑)
投稿者:ヒロ
「である」調もよいですよ。しっくりしていて読んでいて語調の変化に気がつきませんでした。

車、みつかるといいですねえ。
LWBの移動空母(?)としてぜひ我が居住区の近くへもいらしてください。(自分、車も免許もないので)
投稿者:管理人A
>ganさん
あ、そうそう、
文体につきましてコメントありがとうござりました。
投稿者:管理人A
>ganさん
どもども。
いや〜、軽1BOXを見に行ってサイズをチェックしているとき、ganさんのことも考えたんですよ。一緒に載せてどこか走りに行ったら楽しいだろうなと。
Big Wheel Pursuitの前輪を外したら全長は2.2mくらいですかね。でもそれじゃ載せられないでしょうね。後輪も外せばどうだろう・・・。助手席を外してしまえばきっと載りますね。でも人間がドライバー1人しか乗れなくなりますね(笑)
投稿者:gan
奇特な男一人目です(^^ゞ
やたらに命令形な文章や2ちゃんねるな文章ですと私は見ませんがこの感じはよろしいのではないでしょうか。
前記事とこの記事に関しては私のpursuitには入れない話題だと感じておりましたが忘れられるのもあれですので(笑)
私も仕事や休日に地方へと向かった際に、とても最近はPursuitにて走りたいと思うので共感します。
まぁBD-1で走ればよほどの2シーターな乗用車以外は載るのでどこでも行けるのですが、やはりリカンベントで風景を楽しみながら走りたいですからね。

掘り出し物が出てくるといいですね。

http://b-junkie.way-nifty.com/diary/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ