・Twitter
https://twitter.com/souvenir123

・Instagram
https://www.instagram.com/eminagaoka/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2008/7/3

ニューヨークの宿(後編)  ニューヨーク日記’08

6月27日

前回、現在泊まっている宿が狭いことを書いたが
部屋も狭ければ廊下も狭い。
外から戻り、長さ50mの廊下を通って
自分の部屋まで行くわけだが
この廊下が幅1mくらいの激狭廊下で
しかも両脇の壁に扉がめいっぱい付いている。
なんせ各々の部屋幅が狭いので扉の数も半端なものではない。
そしてその扉が何の前触れもなく
廊下側にぐわーと開いてくるものだから
果てしなく心臓に悪い。

そんでもって私の部屋は何の嫌がらせか
一番奥にあるものだから、長さ50m、幅1mの廊下を
常にドギマギしながら通らないといけない。
何で自分の寝床に帰るのに
こんなにスリルとサスペンスに満ち溢れていなければならんのか。

とまあマイナスな要素ばかり書いているが
この宿が嫌いなわけではない。多分。
確かに、犯罪的な狭さだし窓ないし
隣人の物音もシャワーの音もだだ漏れだし
心臓破りの廊下も確かに存在するのだが
この立地で、個室で、この値段はとびっきりの物件なのだと思う。
宿はほぼ満室で、常に様々な国から様々な人間がやってくる。
寝言でさえ万国感溢れる宿なのだ(丸聞こえ)。

多分、またNYに行くとき私は
この宿を選択肢に入れるだろう。
そして周りにも勧めたりして。いかがでしょう(笑)



2008/7/18  12:56

投稿者:スーベニール

明花里さんへ

ありがとうございます。
これを機会に旅支度にかかりませんか☆

2008/7/18  12:54

投稿者:スーベニール

池田のみなみさんへ

色々な意味で強くなれます。この宿。
そして、ワタクシも一応レディであることを
お忘れではないでしょうか(笑)

2008/7/18  12:53

投稿者:スーベニール

すぎもとさんへ

運がよければ、窓ありの部屋に当たることもあるそうです。
運試しに是非(笑)

2008/7/18  12:51

投稿者:スーベニール

しょうこさんへ

お久しぶりです。最近はNYにいらっしゃるのですか?
oyadoはアクセスが便利なのですが他にも色んな宿があって楽しいですよ。
この宿は、Boweryからすぐのところ、近くに素敵なカフェも多いです☆


2008/7/6  8:45

投稿者:明花里

面白かったです。そんなニューヨークにいってみたいです。

2008/7/5  23:21

投稿者:池田のみなみ

頑張っていきましょう涙
でも、やっぱ怖い・・・
レディにはきついわ

2008/7/3  14:10

投稿者:すぎもと

ちょっと泊まってみたいです・・・
けど、窓はほしい。

2008/7/3  12:33

投稿者:しょうこ

今度、行くとき使ってみようかな?
ニューヨークでは、相変わらずoyadoしか使わない私も動き出さなくっちゃ♪笑

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ