・Twitter
https://twitter.com/souvenir123

・Instagram
https://www.instagram.com/eminagaoka/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2013/6/10

ニューヨークで占いを(後編)  ニューヨーク日記’13



前編はこちらから

http://air.ap.teacup.com/souvenir/1425.html



さて、ニューヨークのスタバで占いをしてもらうことになったスーベニール。

好奇心と関西人特有のネタ魂がこうさせたわけだが、警戒心も持ち合わせているせいでどこまで自分の情報を開示してよいのか分からない。

とりあえず、今の仕事の簡単な説明と家族構成を伝え、彼女の出方を見ることにした。




ニューヨークに来るのが10年目だと伝えると

「オーマイスイーティー(私のことらしい)、貴方はニューヨークに愛されているのね。こっちにずっと住んでもっとワールドワイドな仕事をするべきだと出ているわ」
としょっぱなから大仰なことを言われ椅子から落ちそうになる。

「ニューヨークはとても好きだけど残念ながらこっちに永住する予定はないの」
と答えると、顔中にシワを寄せて地の底からがっかりな表情をなさるLisa。
百面相をしながら、そのほかにも何のビタミンが大切よとか素敵なボーイフレンドが待ってるわとかどの方角がオススメとか、聞いてもいない私の色々を教えてくれた。



その中でも特に頭に残ったのが、突然目を見開いて
「このKは何」
と言われたこと。

話を聞くと、どうやら今後の人生のターニングポイントに現れる重要人物(のイニシャル)らしい。性別も年齢も関係性も謎。しかし、K。

「Kは何」と突然言われても、日ごろ人の名前をイニシャルで考える習性のない我々日本人にはどうしてよいのか分からない。
一瞬「嘉門達夫」が頭に浮かび、全力で打ち消した。そもそも名字だしいいのかなあ(・∀・)






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



ボラれるかもしれない、とあらゆる事態を想定したサイキックリーディングだったが、当初の予定通り25ドルで、しかもスタバ代は「私からのギフトよ」と言ってごちそうしてくれた。




最後に私と母と弟の名前を改めて聞き、あなたの家族に3つの願い事をして、と言われた。

「健康に恵まれること」

「幸せな笑顔に包まれること」

「仕事がうまくいきますように」

そう紙に書いて渡すと、今晩、キャンドルを使ってこの願い事がかなうようにおまじないをするわ、と優しいウインクをして答えるLisa。






そうだ、ニューヨークはこういう街だ。

生き馬の目を抜くようなサバイバルシティである一方、おせっかいで、おしゃべりで、人と繋がることが大好きな人たちが住む場所。

1時間弱のセッションの中で、Lisaから沢山のことを聞いた。
いい語学の勉強になったかな、とも思う。
あと、家族や友人など、大切なひとたちのことをニューヨークから改めて思う機会を与えてくれた彼女。


占いということを差し引いても、貴重な時間であったと思う。


クリックすると元のサイズで表示します







2013/6/19  11:06

投稿者:スーベニール

はるるさんへ

あらあら、奥さんもKだしゆっきーもKですね。
沢山のKさんに囲まれてドキドキしちゃう(○´∀`○)

どう転がるか分からないこれからですが、お互いいい方向に向かうといいな♪
はるっこにもまた会いたいです☆

2013/6/16  11:13

投稿者:はるる

Lisaさんとのやり取り、読んでいてドキドキしたわ。

そういや、うちもKやわ(笑)
スーベニールさんの周りにいるKさん全員がいい方向に導いてくれるのかもよ。
たくさんいい事ありそな予感だね☆

素敵なボーイフレンドとの出逢いはいつかしら。ドキソワドキソワ♡

2013/6/16  9:11

投稿者:スーベニール

恵子お姉様

あらま!お姉様だったのですね!
嘉門達夫も嫌いではないのですが、人生の岐路にはできるだけ現れていただきたくないというか(笑)
私なら恵子お姉様に、ターニングポイントの導きを是非頂戴したいとです(○´∀`○)

2013/6/16  0:52

投稿者:Matsu

Kは私なんです、KeikoのK!嘉門達男ではありませぬ。いや、しかし嘉門達男であってほしいとも思うのです(笑)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ