・Twitter
https://twitter.com/souvenir123

・Instagram
https://www.instagram.com/eminagaoka/

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2006/6/19

おもいで収納中  ニューヨーク日記

明日の早朝に出発。
今日は最後の一日。

午前中は問屋さんへ。
私が最後の一週間に泊まった宿は、周りがたまたま問屋街になっていた。
以前から一度のぞいてみたいと思っていたので最終日の今日お邪魔しようと決める。
もちろん向こうもプロを相手に商売しているため、こんな得体の知れないオリエンタル小娘など門前払いは当たり前。
「ID(Identification)はあるの」だの
「うちは$100が最低ラインよ」だの
「未成年はお断りだよ」だの。
いろんな店でいろんなことを言われ続ける。
でもさすがに18歳だと思われていたときはびっくりした。
確かに東洋人は若く見えるが、、
どんなにサバ読んでもワタシ18とはよう言いません、、。

そのなかでも、いくつかのお店に入らせてもらいました。
さすがに問屋さんらしく、基本はダース売り。店内はパック詰めされた鞄やアクセやおもちゃや服であふれている。天井まである棚からこれでもかこれでもかと色んな商品が飛び出している。そして聞こえてくる言語はまず英語以外の言語。中国語、韓国語、スペイン語が多かった。移民の人たちが経営することが多いのだそうだ。
ある問屋さんで720個のピアス用金具を買った。


午後からはひたすら帰国用の準備。
とにかく別送は高くつくからできるだけ自力で持って帰ろうと思い、キャリーケースとリュックにパンパンに詰める詰める詰めまくる。見た目はコンパクトだが単品が金属やらガラスやらで重いのなんの。手荷物合わせてすごい重さ。自分の体重より重かった。
ひー。これを持って空港に行くのかー。


最後の晩。ルームメイト達と一緒に屋上に上がる。
エンパイヤステートビルが白く浮き上がっていて、マンハッタンを優しく照らしていた。
明日旅立つなんて信じられない。
このまま闇に溶けてみようか。

そんなことを考えていても、一刻一刻と時は過ぎる。
もう寝なくちゃ。明日は4時半起きだ。




2006/6/26  8:28

投稿者:スーベニール店長

はるるさま
戻ってきましたよー。
日本は梅雨真っ盛りで、路上が思うようにできないのがちょい残念、、。
私は元気です。

2006/6/22  21:26

投稿者:はるる

メールを送ろうと思っていたら、もう帰国なのですね。
長いと思っていたNYへの旅はあっという間で時の流れの速さにおののいています。
こちらは今日は大雨でした。
朝はぱらぱらの降りだったのですが、
時が経つにつれざざ降りで一時は警報が出ていたとの事。
店長の帰国日は晴れていますように。
新作を首を長くして待っているのでよろしく☆

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ