平飼いたまご たまごのはなし・にわとりのはなし

有精卵?平飼いたまご?
なるほどなるほど。そうなんだ!
たまごのはなし・にわとりのはなし

 

佐藤ジョージ

(佐藤譲二) 1960年 名古屋生まれ   83年 東京農業大学農業拓殖学科卒   83年 アメリカ・カリフォルニア州チノファームで研修  84年 メキシコ現地法人に入社 農場勤務  85年 山梨県白州町に移住  86年 農場開設 それからずっと農場にいます。

佐藤ファーム

おいしい平飼いたまごの生産・販売 山梨県北杜市白州町横手3674  画像は青山TABETABI MARKET

お問い合わせ

たまごや農場やにわとりや・・・ご質問はこのアドレスへどうぞ。 satofarm@ab.auone-net.jp

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:satofarm
畜産現場のことは、普通にしているとなかなか知ることが出来ません。
でも幸いにもこの国には本がいっぱいあります。ちょっと「気にして」ちょっと大きな本屋さんで立ち読みしていただくとちょっと知ることが出来ます。
(機会が有る方はぜひ足を運んで、現場を見ていただきたいです。)
皆さんに気にしてもらうことが、食糧の生産現場の未来をを明るくする一番力強い方法なんだと私は思っています。
投稿者:みのむし
今更なのですが、実家では私が小さい頃から鶏がいるんです。数は5羽程度なのですが(全部♀)夏場はちゃんと鶏の数の卵を産んでくれるのに、冬場は毎日なぜか1個ずつしかないのです。寒いからみんなで交替にとりあえず1日1個は産んどけ〜っていう感じなのかとずっと思っていました。(笑)いろいろな理由があるんですね。でも養鶏場の鶏はやっぱり過酷な環境なのですね。話を聞くだけで胸が痛くなります。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ