試作Z号!

新ブログへ移転しました。
詳しくはトップ記事「*ご連絡*」を
ご覧下さい。

 
visitor stats

フルブラウザ等で読みづらい場合はこちらの並行ブログ(Yahoo!ブログ)からご覧下さい。内容は同じです。

過去ログ

マスコット類







このブログに

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:竿山竿師
最初の1曲覚えるまでコードって単語すら知らなかった俺です_| ̄|○覚えていった順、TAB譜→1曲コピー→コードの存在→テクニックの記号→2曲目のコピー中にコードを押さえられるようになるって感じです

コードの勉強にはアコーステックギター系のフレーズをコピーすると良いですよ
Am→G→F→G→Amってフレーズを3週間近く「あんな早く切り替えられっかー!!!!!」
って叫んで練習に励んだ頃が懐かしかったり(今だったら初見で余裕ですが・・・)

○そのタイプのギターは弦交換の際は全部まとめて外さず一本ずつ交換か最低でも一本交換前の張りっぱなしで他を全部交換してから最後の一本を交換した方が良いですよ
理由は
それ・・・ブリッジがズレると色々厄介で
?分の1って世界が音程の調和を守ってるんで
チューニングできなかったり、ズレたり
斜めって弦が鳴らなくなったり等
不安要素が大量に出るので修理屋さん以外の人である限り弦交換の際には絶対まとめて外さないようにしましょう!

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

最新の記事

珍品奇品堂

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ