2010/7/29

24系「あけぼの」をグレードアップ  模型

KATOの24系寝台特急「あけぼの」をグレードアップさせてみました。内容はエヌ小屋の通路壁面・寝台シートの貼付と室内灯の取付です。

クリックすると元のサイズで表示します
スロネ24-500“シングルDX”の寝台側側面です。
室内灯は白色のタイプを使用、カラーフィルターを付けて電球色っぽく見せ、他の車両と分けてみました。
個室入口のドアが見えてるのがわかるかと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
通路側側面です。個室のドアが見え隠れしているのが効果的ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
オハネ24-550“ソロ”の側面です。
これを含めたその他の車両の室内灯は白色のタイプをそのまま使いました。

クリックすると元のサイズで表示します
拡大撮影しました。人形を配置してみたくなりますねぇ…。

クリックすると元のサイズで表示します
オハネフ24-19“ゴロンとシート”。この車両には…
クリックすると元のサイズで表示します
写真のような寝台モケットシートを貼り付けました。
オハネフ24-25“レディースゴロンとシート”にも同じシートを貼っています。
実車もゴロンとシート車はこのような室内になっているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
開放式B寝台車オハネフ25-129。
こちらは通常のB寝台車ということで…
クリックすると元のサイズで表示します
写真のような寝台モケットシートを貼り付けました。
元『金帯あさかぜ』用という設定でオレンジ色のカバー付タイプにしてみました。

シートの貼付にはかなりの根気を必要としますが(商品のパッケージにも「細かい作業なので1日1両を目処にして下さい」と明記してあります)、室内灯の設置と相まって非常に実感的になりますので、「あけぼの」の製品をお持ちの方にはオススメしたいなと思います。なお、B寝台車の中には元『金帯あさかぜ』用ながら寝台モケットを張り替えている車両もいるかもしれませんので、こだわる方は事前調査するのもいいでしょう。

車両の分解を伴う作業なので、くれぐれも自己責任でお願いします…。
2



2010/7/31  8:38

投稿者:ひかり183号

>EF66さん
おはようございます。コメントが遅れましてすみません。

綺麗な写真とお褒めいただきありがとうございます。かなり年代モノのデジカメを使っているので何回も撮り直ししてなんとかここまで掲載できる状態にしたんですけどね…。
エヌ小屋のシートは最初に発売された「北斗星」・「トワイライト」用などは通路壁面だけでしたけど、「なは・あかつき」用からは個室の室内壁面も加わり、14系「さくら」や24系「ゆうづる」あたりからは寝台モケットも加わるなど、徐々にレベルアップしております。それだけに貼付作業にはかなりの根気が必要になりますが、やっただけの効果も大きいのでオススメですよ。ただ、取り扱いをしている店舗が限られるので、詳細についてはネットで検索をかけてみてください。


2010/7/30  0:14

投稿者:EF66

こんばんは。
綺麗な写真の数々ですね。エヌ小屋のシールが使われた作品を見るのは初めてだったもので、見とれてしまいました。
あけぼののソロは初めて2階の壁も再現できる構造になったのが良かったですね。
しかし「一日一両が目安」とは、作り手も大変さをよく分かっておられるんですねえ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ