2009/11/29

211系0番台海カキC1編成を作る  模型

KATOの211系旧製品を単品で入手できたので、大垣車両区に所属するC1編成を制作することにしました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑台車を交換したクハ210とクモハ211

実車は120km/h運転対応のため台車にヨーダンパが取り付けられているので、それを再現するため台車を251系用に交換しました。この後床下をグレーに塗装し、クモハ211のパンタグラフをGMのPT71Dに交換してシングルアームパンタ化していきます。
サハ211の床下機器の一部撤去や先頭車のTNカプラー化、ライトのLED換装も計画しています。

これをやると「当然5000番台も作るんですよね?」なんて声が聞こえてきそうです…そちらは追々取り掛かるということでお許しを〜(笑)。
1



2009/11/29  20:00

投稿者:ひかり183号

>EF66さん
ご無沙汰してます。
強化型スカートまではまだわかりませんがシングルアームパンタ化はやりますよ。
スーパー雷鳥…すっかり記憶の彼方に…(滝汗)。A10編成を先に仕上げてしまいましょうかねぇ…「雷鳥」非パノラマ編成で唯一残りましたからね…。

2009/11/29  1:09

投稿者:EF66

こちらではお久しぶりです。
クモハだけ1000番台で他は0番台を使わなきゃいけなかった時の製品ですね。0番台でもシティーライナーは時代はビジュアルがかなり地味でしたが、
こちらはシンパと強化スカートの現行仕様にされるんでしょうか?
シティー色でも愛環のあれには中々似合ってるかなと思いますが…
スーパー雷鳥共々完成楽しみにしております(笑)

http://blog.livedoor.jp/tetsu9mmline/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ