2009/11/17

ご開帳〜の一方で…  模型

こんなモノも購入していました…。

クリックすると元のサイズで表示します
↑違いがわかりますか…?

まず1つ目は313系0番台…ではなくて、写真右側のクモハ313-0に付いているスカートです。
313系5000・2500・2300番台のAssyが販売されていたのでスカートパーツを購入し、0・300番台のスカートと交換しました。
写真で比較してみて違いがわかった人は立派な313系ファンです(笑)。というのも、製品の0・300番台のスカートは裾の絞り具合が足らず角張ったような表情になっていますが、今回発売された新番台車のスカートは裾の絞り具合が改善され、より実車に近くなりました。
見栄え向上の効果は高いので、スカート交換はオススメです。

クリックすると元のサイズで表示します
↑気分は“ヒガハス”!?(地元の撮り鉄の方、違っていたらゴメンなさいゴメン)

2つ目はTOMIXのEF81-95号機レインボー塗装。以前KATO製品を持っていたんですが都合により放出、先日再販されたTOMIX製品をあらためて購入しました。
製品はHゴムがグレーになっているので、分配パーツの窓ガラスを利用して黒Hゴム化しました(KATO版は出荷段階で黒Hゴム化済み)。

実は…313系Assyはクモハに付く幌のパーツも購入したんですが、実際に装着してみると新番台車のほうが若干幅を広げているようでした。渡り板のモールドもないので、現状は0番台用の幌のままになっています…。解決策が見つかったら交換しようと思います…。

あと、2枚目の写真左側のE231系は国府津車で〜す(←そんなこたぁどうでもいいってか?)。たしか国府津車も東北・高崎線運用に入ることありますよね…?これまた違っていたらゴメンなさいゴメン
0



2009/11/21  20:01

投稿者:ひかり183号

コメントが遅れましてすいません…。

>隠密さん
はじめまして。この度は当ブログに入室してくださいましてありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。
313系のスカートですが、KATOから0・300・3000番台が発売された時から指摘はあったんですよね…それで今回の5000・2500・2300番台から改善されたんだと思います。交換する時はスカート取付用爪に突起があるので、それを削ってしまえば従来品の313系にも取り付けできますよ。

>TOMOさん
ご無沙汰しております。
E231系の件、ご指摘ありがとうございます。国府津車と小山車ではある程度運用が分かれているんですね…。参考になりました。

2009/11/19  12:59

投稿者:TOMO

ご無沙汰しております。

新313系のASSYについては、私もあれやこれや購入しましたが、まだ手つかずの状態です。クモハの幌は見栄えが良いだけに、0番台車などにも使用したいところです。

さて、E231系に関してですが、基本的に国府津車は東海道線・伊東線・御殿場線のほか、湘南新宿ラインでは高崎線と東海道線とを結ぶ列車に充当されています。以前は、運用の都合で上野に行く運用もあったかと思いますが、今は不明です。また宇都宮線には乗り入れていません。

一方、小山車は、宇都宮線・高崎線のほか、湘南新宿ラインでは、横須賀線〜宇都宮線とを結ぶ列車に使用されています。東海道線には乗り入れていませんが、一時的に、早期落成した小山車が国府津へ貸し出され、湘南新宿ラインの運用に就いていたことがあったそうです。

まあ、細かく言えば間違いという事になりますが、本文に掲載されている写真では、国府津車だと言われなければ、私は解りませんでした。雰囲気を楽しむのであれば、国府津車でも十分だと思いますよ。

http://tomo-jrc.cocolog-nifty.com/

2009/11/17  7:31

投稿者:隠密

はじめまして。
信濃国に潜伏しております隠密と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

313系のスカート問題、初めて知りました。
私も313系が好きですが、そこまで気づきませんでした(^^;
この313系、バリエーションが多く、だんだん理解不能になってきまた(^^;

http://black.ap.teacup.com/onmitu2/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ