2007/11/11

ちょっとしたお遊び…!?  模型

KATOのEF63一次形に付いている双頭型カプラーのAssyパーツを入手することができたので、EF64-1000番台に取り付けてみました。
1030・1031号機の雰囲気は少しは出たかな…!?

クリックすると元のサイズで表示します
自連側にした状態

クリックすると元のサイズで表示します
密連側にした状態

スノープロウの上部が双頭型カプラーと干渉するため、現物合わせでスノープロウを少し削る必要があります。加工の際は自己責任でお願いしますm(_ _)m

たしか東日本のEF81にも双頭型カプラー装備車がいましたよね…(ナンバーを忘れてしまいました…)それを再現してみるのもいいかもしれませんね…。
0



2007/11/12  18:55

投稿者:ひかり183号

>EF210さん
双頭型カプラーに換えるだけで雰囲気がガラリと変わったのにはちょっとビックリしました…(やった本人が何を言うか)。スカート周りをもう少しいじるとさらに“らしく”なるんでしょうけど、Nマガに掲載されていた記事を見ると結構大変そうだなぁと思ったり…。とりあえず片方だけの交換なので、両方ともこのカプラーにするかどうかはもう少し様子を見ることにします…。

2007/11/12  12:19

投稿者:EF210

私も1030号機にしてみましたけど、双頭カプラーになるだけでいかつくなりますよね。個人的には、密連側の電連が無ければ文句なし(トミックスのも正面から見ると不自然ですし)なんですけどね。これをカットしてしまうと連結できなくなってしまうのが辛いところです。E233系とかが出れば、甲種回送もやってみたいですね〜。

http://blue.ap.teacup.com/usuisyaryou/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ