全線完乗と乗り歩きの旅

2007年8月31日に日本の鉄道全線走破を達成しました。目下、タイトル防衛中です。現在は線路戸籍上は完乗している連絡線や短絡線にも目を向けています。また、鉄道以外のバス、航空機などの乗り歩き旅も楽しんでいます。

 
にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ にほんブログ村 鉄道ブログ 廃線・未成線へ このブログは親ページである鉄道のページの画像版として使っています。紀行記の詳細は「鉄道のページ」でご覧ください。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:railway
 ミスターKさん、いつもお世話になっています。
 幕張駅の緩行線から快速線を横断して千マリ区に入り、津田沼駅で折り返して再び千マリ区に入り、快速線を千葉まで運行する回送線ツアーがあるといいですね。
 

http://air.ap.teacup.com/railroad/
投稿者:ミスターK
幕張電車区ご乗車おめでとうございます。盛土区間などもあって意外と変化に富んだ視線が楽しめたようですね。ブログの記事を見て、乗らなかったことに後悔してきました。

http://mktabi.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:railway
いつも外からだけしか見ていなかった千マリ区ですが、中から見ると意外な発見がありました。なかでも津田沼−千葉延長に備えて造成された東側電留線(京葉道路以東)は盛土してレベルを揃えているので、勾配になっている営業線からの眺めと印象が違いました。


http://air.ap.teacup.com/railroad/614.html
投稿者:quappa
 幕張電車区の建設工事の様子を『ピクトリアル』に寄稿し続けたrailwayさんですから、車両基地内の旅客走行には、感慨もひとしおだったことでしょう。
 80年頃、高校生と一緒に電車区を見学したとき、183系のロザに招き入れられ、クーラーを入れてくれましたが、走ってはくれませんでした。
 従弟の妻の父親は、建設工事の際、信号など電気工事に従事しました。

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ