我が家の移動別荘 オルビス

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

拍手ランキング

1位 北東北5泊6日の旅
14拍手
2位 道の駅 上関海峡
1拍手
3位 ファームで自家製保存食作り
1拍手
8/15〜8/22までのランキング結果です。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ハラさん
オジジ さんへ

私も、勉強しましたよ。
バイパスダイオード機能のないものは、直列接続すれば、出来るのですね。
知りませんでした。
私は、このパネルを選定したのはセルがアメリカのサンパワー製、バイパスダイオード機能、電源接続がパネルの上面に有ると言う事で選定しました。


http://air.ap.teacup.com/oncho/
投稿者:オジジ
ハラさん
失礼しました
セル単位でバイパスダイオードが付いているんですね
これなら期待できますね

http://blogs.yahoo.co.jp/takakazu115
投稿者:ハラさん
エンター さんへ

懇切丁寧な説明、有難う御座いました。

私は、セルがサンパワーで、バイパスダイオード機能がついてると言う事でこの機種を選びました。
だから、並列で付けてもバイパスダイオード機能は働くと言う事ですよね。

http://air.ap.teacup.com/oncho/
投稿者:エンター
バイパスダイオードですが、ハラさんが取り付けたソーラーは24のセルでワンモジュール(100W)と考えて、セルが木陰などで太陽光発電できない時にそのセルをバイパスして次のセルに電気を導してくれる働き(セル単位)がバイパスダイオードの働きだと思います。
投稿者:オジジ
質問が悪くてすみませんでした
バイパスダイオードは直列接続した時に片方のパネルが発電しない時にバイパスしてスルーする機能ですが並列でも逆流防止ダイオードとして機能します

ピンクのカヤックが写っていたか写真を見ていますがコンデジで本栖湖キャンプ場から撮っていましたので良く分かりません
今度機会が有りましたらお会いしたいです

http://blogs.yahoo.co.jp/takakazu115
投稿者:ハラさん
オジジ さんへ

パネル単体で、バイパスダイオード機能を持ってるので、並列でも関係ないと思ってたのですが駄目なのでしょうか。取説にも特に設置方法には注意書きがなかったので、良いかと・・・。

本栖湖、カヤックいっぱいいましたけど、ピンクカヤックがそばにいれば、私だったかもです。
投稿者:オジジ
フレキソーラーいいですね
私もソーラーを増設するならパンク上しかスペースがないので色々と見ています
パラ接続のように見えますが、バイパスダイオードとしては機能しないのでは??
間違えていたらすみません

*連休で本栖湖に行っていました
私は対岸の本栖湖キャンプ場でした
遠くでカヌーが見えましたがハラさんだったのでしょうかね

http://blogs.yahoo.co.jp/takakazu115
投稿者:ハラさん
せんべいまゆ さんへ

本宅のルーフエアコンは、全然 冷えが遅いし、電気をいっぱい食うので暑いとすぐ別宅に移動してきます。
こちらの方が、快適だし・・・。
自然エネルギーがかなり使えるようになったので、節電効果も期待できるので・・・。

天気さえ、良ければメガソーラーで、1日中過ごせるでしょう。
投稿者:せんべいまゆ
キャンカーは狭い分すぐに冷えるのでいいですね(^-^)
明日は岡モータースで1日中エアコンつけて過ごそうかと思ってます。
さてどうなるか。
投稿者:ハラさん
カム郎 さんへ

しっかり付きすぎでした。
今回は、対してがっちり付いてませんので、壊れても簡単に外せると思われます。

最近、暑すぎて自然エネルギーを利用して、キャンカーで昼間過ごす事が多いです。
狭いので、すぐ冷えるし・・・。
移動別荘、庭でも活躍してます。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ