我が家の移動別荘 オルビス

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

拍手ランキング

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ハラさん
ラチョレ さんへ

これで、両脇から倒木があって、通過出来る所は1mぐらいしかない所も、多々あるのです。
避ける為に、急激に漕ぎすぎて岸辺に衝突、すると後ろが流されて、逆向きになるのです。そこであわてて変な事をすると沈するのです。
ゆっくり、上流に向かいながら回転、多分4回ぐらいそんな目に、あいました。
木の枝も、余裕でよけ切れなく、体制をめいっぱい低くして、背中をこすりながら、通過。

嫁さんと、2人だったら、沈したかもです。
私には、癒しではなく、ウォタースポーツでした。
釧路川って、カヌーイスト?は、一度はやってみたい川 ベストワンみたいですよ。

http://air.ap.teacup.com/oncho/
投稿者:ラチョレ
動画で見ると、流れが凄く速いですね。。
川幅あ狭いからコントロールが難しいでしょうね。
木の枝も沢山あるし、よく沈しなかったですね!


http://lachole.blog116.fc2.com/
投稿者:ハラさん
のんびりカメ さんへ

リバーカヤックにも、イロイロ有りますから。
湿原カヤックは、ほとんど湖と、変わりません。
源流カヤックは、ちょっと障害物が多かったですね。
北の大地には、ぜひカヤック持参して下さい。
旅の仕方が変わりますから・・・。


http://air.ap.teacup.com/oncho/
投稿者:のんびりカメ
リバーカヤックって怖いですね〜。
我が家は静かな湖面で十分です。
それより早く教室行かなくちゃ。

http://nonbirikamesan.blog17.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ