我が家の移動別荘 オルビス

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

過去ログ

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ハラさん
はっちゃきさんへ
一度、メーカーに点検に出して、問題ないと言うので、信じるしかないですかね。
最悪、灯油と考えてましたが、駄目な事がわかって良かったです。
どうなるかわかりませんが、配管に断熱をしてみます。
有難う御座いました。
投稿者:はっちゃき
私は、ガソリンエンジンの整備士資格ですので、ジ-ゼルを少し調べてみました、今のジ-ゼルエンジンには灯油は不向きの様で、噴射ポンプ・ノズルを痛める可能性があるのでNGの様です。車両の燃料タンクからの、引き込みでしょうから、灯油は足せません。それでは、お確かめになられたと思いますが、今一度FFのポンプの不動、若しくはパイプ詰まり、本体の燃焼機能不具合、配線の接触不良、それ位しか思い当たりません。FFをOFFにせず設定温度を下げて、連続運転をされたらどうでしょう?燃料が気になるなら、警告ランプが点いてから、満タン給油。すみません通り一辺倒で。
投稿者:ハラさん
はっちゃきさんへ
FFヒーターはエバスです。
この時、以前の3年前には普通にマイナス24℃でも動いてたので、納得がいかないのです。

この2年ぐらい前に、3400時間ぐらいでオーバーホール、部品交換をしたのですけどね。
来年は3度目の2月に嫁さん同伴で行こうと思ってるので、FFが停まると問題なので灯油も考えてるのですが、配分はどんなものでしょう。
よろしければ、御教授願います。
投稿者:はっちゃき
FFヒータ-は、べバストですかね?
キャンカ-の燃料タンクからの引き込みでしょうね、確かに軽油の寒冷地用で無ければ、軽油の蝋分とでも言うか、寒さで固まります、法的にはアウトですが、私達寒冷地使用者(笑)は、時として、灯油を混ぜる事が有ります。
殆ど解決する奥の手ですが、排ガスが灯油スト-ブのような香りがします?今日はプラス温度で暖かですけどね。
投稿者:ハラさん
肉丸 さんへ

それが、わかってたので寒冷地用の燃料を入れてFFも2日間連続運転してたのですが、凍ったみたいですね。

今までも、マイナス20℃以上の所にも何度か行ってますが、そんな事は有りませんでした。
継ぎ足しの量が少なかったのですかね??

原因は凍結だとは、わかりましたけどね。
投稿者:肉丸
初めまして、

FFヒーターの配管が細いので そこで経由がゼリー状になり 給油できなくなり 点火できなくなることがありますよ、

温かくなり 点火できたならば その可能があると思います



http://nikumarugaasobu.blog21.fc2.com/
投稿者:ハラさん
COMTECH さんへ
その点、ガソリンは大丈夫だからいいですね。

昼間の外気でもこんな温度ですから、大丈夫ですけどね。
マイナス10℃対応の寝袋、2枚重ねして寝てました。

エアコンダメだと、わかって試したのですが動きもしなかったですね。
投稿者:COMTECH
とにかく凍死しなくて良かったですね。
その気温ですとエアコンの暖房は期待できないですかね?

http://comtech293.blog.fc2.com
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ