タクシー求人情報はこちら

[PR]ゆとり時間でお金に余裕を。元証券ディーラーが成果報酬型で推奨銘柄を特別公開

  | 投稿者: 知恵梟

































































































































































2021/05/16  Webで読む
G&Dアドヴァイザーズ PR






コロナ収束前の今が投資チャンス!2020年投資家デビュー組が参考にした厳選推奨銘柄とは

2020年3月のコロナショックで1万6,000円台にまで急落した日経平均は、2021年2月には30年ぶりに3万円に到達しました。コロナ禍が多くの投資家に利益をもたらし、さらに新規参入者が増える「投資ブーム」が起きていると言えるでしょう。では、今から株式投資を始めるのは遅いのでしょうか? すでに株価が高値圏にあることで、投資家デビューに踏み切れない気持ちもわかります。しかし、コロナ収束前の今こそ投資チャンスと言える理由があります。第1波・第2波で投資家デビューした人たちが参考にした情報の中に、この先のコロナ相場を勝ち抜くためのヒントがあります。今回は、投資初心者はもちろん熟練の投資家にとっても有益な投資情報を公開している投資顧問「ゴールドリサーチ投資アドバイザリー」をご紹介します。

コロナ後半戦の勝ち筋は? 経験豊富なアナリストが銘柄選定



今から投資でも遅くない。プロの相場展望は?




無料プランを使ってみる





日経平均「30年ぶり高値」の今から投資家デビューでも遅くない

日本でもようやくコロナワクチンの接種が始まり、収束の可能性が見えてきました。このコロナ禍で私たちの生活や意識は大きく変わりましたが、その変化がもたらした出来事の1つに「投資ブーム」が挙げられるでしょう。コロナ第1波で日経平均株価は1万6,000円台にまで急落しましたが、その後に各国政府が行った全力の財政出動によって株価は急回復。直近では日経平均が30年ぶりに3万円台に到達するなど、株式市場は活況を呈しています。つまり、コロナ第1波・第2波で投資家デビューした人たちは、すでに多くのリターンを手に入れたと言えるでしょう。

では、ここから株価はどうなるのか? コロナ収束が見えた時点で金融緩和の解除がちらつき、株価が急落するという見方があります。一方、コロナ収束で実態経済も急回復し、好景気になって日経平均はバブル期の史上最高値を超えて4万円に到達するとの強気な意見もあります。

30年ぶりの高値圏と聞くと、「高くなった今から参入するのは遅いかも…」と思われるかもしれません。でも実は、決して遅いとは言えない状況にあります。今から投資家デビューしても十分に利益を出せる環境にあるのです。

コロナ第2波・第3波の時点でも、「もう値上がりした後なので参入できない」と考える人は多くいたことでしょう。それでも、そこからさらに株価は上がり、2021年2月には30年ぶりの日経平均3万円到達となりました。どんな相場でも、しっかりと情報を収集し、タイミングと銘柄を間違えなければ利益を生み出せるのです。

とはいえ、先が見えないこのコロナ相場を、投資初心者が生き抜くのは容易ではありません。そこで頼りになるのが、熟練の投資家からも支持されている「ゴールドリサーチ投資アドバイザリー」です。コロナ第1波・第2波で投資を始めたビギナーたちが大いに参考にし、現在もフル活用していると言います。





今から投資でも遅くない。プロの相場展望は?




無料プランを使ってみる





歴戦の元・証券ディーラーがあなたの目的に合わせて売買推奨

ここからは、ゴールドリサーチ投資アドバイザリーが多くの投資家に支持される理由についてご紹介しましょう。元・証券会社のディーラー複数名を助言者として据えていて、1対1の個別対応で「利益の最大化」と「徹底したリスクの管理」を目的に売買推奨を行ってくれます。








証券ディーラーといえば、まさに株取引のプロ。その仕事内容は、会社から各々に割り振られた資金を元手に株式の売買を行い、利益を追求することです。その腕前は、ひと月に数億円の利益を上げることもしばしば。しかし利益を出せなければ解雇という非常に厳しい世界でもあります。

その厳しい世界で20年以上にわたってディーリングを続けてきた、つまり20年以上株式運用で利益を出し続けてきたアナリストが、顧客のひとりひとりに合わせて投資助言を行ってくれます。

「いちばん大事なことはお客様の資産を増やすこと。そして私たちへの報酬は最小限に」という理念を掲げていることからもわかるように、経験豊富な元・証券ディーラーが「成果報酬プラン」で助言してくれることが最大の魅力と言えます。

「顧客第一主義」を貫く姿勢は、万全のフォロー体制からもわかります。


万全のフォロー体制


  • リアルタイム推奨

  • お客様には専任のアナリストより、投資スタイルに合わせた銘柄の売買推奨を、日々リアルタイムでお電話、メール、LINEなどでご連絡いたします。


  • 独自情報・資料提供

  • 一般の個人投資家では手にすることができない、弊社が独自入手した投資に関する情報、資料を無料でお送りいたします。


  • 電話サポート

  • お電話によるサポート窓口をご用意。保有銘柄の相談、銘柄推移、市場動向、弊社提供サービスなど、随時ご質問を承っております。


  • セミナー開催

  • 専門アナリストによる株式セミナー(無料)を開催。その時々の相場で利益を出せる現実的な手法と、セミナー会場限定の情報をお伝えします。


先が見えないコロナ相場において、個人投資家は常に大切な資産を減らしてしまう恐怖や不安と戦いながら相場に参加していることでしょう。株式投資のプロがリアルタイムで助言してくれて、しかも利益が出た場合のみに助言料を支払えばよいことで、資産と目的に合わせた攻めの投資ができるようになります。



プロがリアルタイムで助言。今後の相場展望は?




無料プランを使ってみる





運用方法に合わせて選べるプラン

ゴールドリサーチ投資アドバイザリーでは、毎日のレポートやアナリストのコラムが読める「無料プラン」のほか、ひとりひとりに合わせた個別の推奨銘柄・投資助言サービスを受けられる様々なプランが用意されています。




※1:成果報酬プランは基本料金(5万円〜/月)が必要です。



有料プランでは、投資家ひとりひとりに合わせて目標設定と達成へのサポートまで行ってくれます。目的に合わせた売買推奨のほか、「運用方法の習得」「株式情報の取得」「投資先選定の参考情報」などなど、投資家としてのスキルアップまで手助けしてくれることが人気の秘密です。

実態経済に比べてずいぶんと楽観的に見える株式市場ですが、今後のコロナ次第で上にも下にも大きく揺れ動く危険な相場であることは確かです。そして危険であると同時に、大きく資産を伸ばす絶好の機会とも言えるでしょう。

コロナ相場で大きく資産を増やすために、まずは株式投資のプロの相場分析が読める無料プランから始めてみてはいかがでしょうか。





利益が出たら費用が発生。プロの相場展望は?




無料プランを使ってみる





文:マネーボイス編集部

image by:G&Dアドヴァイザーズ, Shyntartanya / Shutterstock.com

PR:G&Dアドヴァイザーズ































タグ: 転職 就職 相談



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ