2007/7/25

もう一つ日本があった・・・  

鉄道会社の旅行カタログであります。

クリックすると元のサイズで表示します
もう一つの日本北東北? ですって??

この3県は異次元の日本、もしくは日本ではなかったのか、日本扱いされていなかったのかとカラんで見たくなるようなキャッチですね。

コレを企画したのは、はたして日本人なのか?

2〜3日前から気になっている。  
だれもクレームをつける人はいないのかしら。

東北の人、特に北東北?の人は控えめですからね。  いや津軽がいるじゃないか
敵に廻すとこわいぞぉ〜



2007/7/28  8:29

投稿者:ハタソ

私は東北は大好きです。粘り強くて、なによりユーモアがあります。
そのユーモアが最高であります。

2007/7/27  1:25

投稿者:ラッキーユダヤ

弘前に行かれた事があるんですか。

そうですね、弘前城は駅から遠いので大変でしたね。

もう遠い昔の記憶となりつつありますが、津軽の人達は一種独特で温かく偏屈、非生産的な事に一生懸命で価値的な事にはあっさりしていて、要領が悪い…
憎たらしいけど可愛い…恐らく関西風のノリとは正反対の郷土性だと思います(笑)

私の祖父が弘前の人で、典型的な明治の武骨人でして、「来たれ若人」みたいなノリで書生を抱えて学問を仕込む…そういう投資というか人材育成といいますか(笑)

そんなこんなで「お前勉強しに来い」の号令一下、津軽弘前にお世話になりました。

石坂洋次郎記念館は散策がてら立ち寄った思い出があります(笑)

勉強するには最高の環境でした。

吉村昭の作品は弘前の古本屋さんで出会いました。

青春時代の思い出が詰まった津軽弘前であります(笑)

うわ、長文すみませんでした(汗)



http://wave.ap.teacup.com/showa-club/

2007/7/26  21:50

投稿者:nananiya72

弘前は2年前の冬に行きました。
雪景色の弘前城目当てで駅から徒歩で行きましたが
全然あてはずれ・・・・案外フレンチのお店が多く
ランチを食べて、次なる目的地へ・・・ところが
一本乗りそこね、2時間まち・・・

町中工事中であちこちキレイにしていましたね。
もう完成したでしょうか。
津軽の人たちは、他の地方と違い前に出る気概をもった民のように思いますが。
津軽平野の広大さ故でしょうか・・・
お隣の大鰐にはよくスキーに行きました。

高校は留学でしたか?

石坂洋次郎は秋田でも先生をしていましたね。

2007/7/26  1:40

投稿者:ラッキーユダヤ

私、生まれも育ちも東京なんですが、何故か高校だけ津軽弘前でした(笑)

学生時代は東京にUターン(?)

住めば都でなかなかいい所でしたよ(笑)

太宰治より石坂洋次郎の方が好きです、ミーハーなので(笑)

ただ、雪がすごかったですね…それに「つらら」は斜めに凍ってまして、最初は驚きました(笑)

…敵に回すと怖いんですか?

すみません、何も知らないもので…。



http://wave.ap.teacup.com/showa-club/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ