2007/6/3

輪切り/ストレッチ  飛行機模型

DHC-8 Q400/Q300(Q200キットより延長改造) 
デハビラントカナダ ダッシュ8いわゆるボンバル機であります。
昔のミニクラフトキットが中国製になって再販され、お値段も手ごろと言ったことから、
ふって湧いたように集団での大量産が決定されました。

改造パーツはN師匠ががんばってくださることになり、現在もリサーチ&スクラッチ中。
            これは、Q400の胴体延長
クリックすると元のサイズで表示します
元のキットはQ200です。Q400は現在のところ、シリーズ中最長タイプ。
機尾コンポーネント以外がほぼ倍の長さになりましょうか。
     
  クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
  Q400延長パーツ装着  Q300の延長完了   で、どんだけ長いのヨ

これだけ長くすると、実機でも色々と変更箇所が出てくるので、Q400は相当量の改造となります。 
昨夜、延長胴体の接合を終えましたが、真っ直ぐにするには骨が折れます。

さらにコレだけ削ると、当然大量にプラの粉が舞うのですが、
産地が産地だけに、なんか入っているようだと怖いヨー・・・・
    



2007/6/7  20:59

投稿者:nanniya72

主翼を仮組みしたモノを見ましたが、SFの機体のようですね。 全長よりも全幅は10mくらい短いのですが、空飛ぶ恐竜?
オリジナルよりも、内翼がプロペラの回転半径などの関係で延長、外翼も延長しています(Q300、Q400共通)
現在の問題は胴体と主翼のマウント部分。 
資料がなく大変大変。 やはりQ400は別物です。

2007/6/5  0:50

投稿者:majirisan1954

これはまた異様に長いですね。旅客機のことは何にも知らないんですが、
主翼なんかは大きく(長く)ならないんでっか?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ