2009/7/20

ロシアの3発機  飛行機模型

先日 不幸なことに墜落事故を起こしたしたカスピアン航空のニュースを
聞きながら、Tu-154? ん?? なんか聞いたことあるような・・・・
あれ・・こないだ買ってきたのはなんだっけ・・・あの「ズベズダ」のヤツ

カタチと3発機ってのと旅客機キットにはあるまじきスジ彫りの緻密さ加減で
一目ぼれで買ってきたヤツ

           おうこれこれ・・・144 TU−154 クリックすると元のサイズで表示します

日本国内でもお目にかかれるらしいですが、機会は少ないとか・・・。

        緻密なスジ彫         タイヤ12個(驚愕)
      クリックすると元のサイズで表示します     クリックすると元のサイズで表示します
デカールは付いているけど、経験のないデカールだし、途中から色変わってないか?
最近の144旅客機は窓のクリアパーツはついてなくってデカールになってるんだが。
これ、窓クリアパーツあり・・・・

ハナシは変わるが、どうでもよいけど、このタイヤ12個の塗装はた〜いへん。

144のB-58はタイヤの塗装でくじけているので、これはできるのか??不安である



2009/7/21  20:33

投稿者:nananiya72

あずま さん   毎度です。

実機の画像をみると、なんか「 馬 」みたいな・・・・飛行機ですね。

B727よりはちょっと大きなナローボディジェットでしょうかね

ロシア機の車輪の多さはミグ23とか27の単発ジェットでもダブルタイヤでしたかね。

滑走路事情が悪いのか、タイヤの性能がわるいのか・・・・

Yak-40みたいな小型機も不釣合いほどのタイヤ径です。

先にタイヤ塗っておいたほうが健全なような・・・

2009/7/20  21:17

投稿者:あずま

スジボリと窓パーツって、旧いエアフィックスのキットを思い出しますね。
あ、エアフィは凸でしたっけ?
タイヤが12個ってことは、主脚は3軸ボギーですか?
たしか、Tu−22Mバックファイヤーも、主脚は3軸ボギーでしたよ。
ツポレフって、3軸ボギーが好きなのかしら。

http://plaza.rakuten.co.jp/azweb

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ