2008/10/30

これってアリ?ってか あったんだろーね。  飛行機模型

いつも見ているサイトでこんなものを見つけました。

軽量化で飛行性能を稼いでいる「仮想敵機」ではないものと思っていたタイプ
でしたが

イベント用のペイントなのか?、実用機なのか??  にわかには信じられない

   海軍では使わなかったはずの「M」型のアドバーサリー
クリックすると元のサイズで表示します

「E」型でもアドバーサリー機になるには、軽量化のために、背中のコブは撤去して
いるもんだと思っておりました。 
「M」型はパワー向上していますのでこれは「アリ」なの?

仮想敵機特有の垂直尾翼のピトー管がついていますので、本物なんでしょうね・・・
・・・多分。 海兵隊からもらったのかなぁ〜〜。

今回スカイホークを作るに当たって、色々調べましたが、「M」型の
仮想敵機は見つかりませんでしたので、これはちょっとショックでした。

以下外国モデラー殿の作例であります。  最近頑張っているねーこの人

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

アノ、ハセガワの48スカイホークですが、垂直尾翼は修正しきれていない
ように見えますが、気にならないのでしょうか・・・・

     負けずにかんばろー!!

          と気合を入れてみる(笑)



2008/10/31  22:45

投稿者:nananiya72

この型を考えますと、もしかして「F型」に垂直尾翼端のアンテナ追加装備(これはそこここにあり)した仮想敵機かも知れないと・・・・

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ