2008/8/24

なんで同じ型なんだ?  飛行機模型

スピットファイアーにはちょっと不思議な型があります。
マニアなかたならば、ちょっとした違いで判別がつくのでしょうが、こちとらシロート
さんには、全くわかりません。 

       その名はSpitfire Mk. XVIです。

クリックすると元のサイズで表示します
Revも16まで進むと、テアドロップの風防でファストバックではなくなる
という進化を遂げている訳で(]]Wみたい)なるほどね〜と思っておりました。

しかし、この\型のように見えるのもやはり ]Y 型なんだとか・・・
クリックすると元のサイズで表示します

模型でも両方発売されており購入時に「アレ?」と思っていました。

           クリックすると元のサイズで表示します
   イタレリのキットです。これは背中がありません。

           クリックすると元のサイズで表示します
   エアフィックスのキットです、\から作ったキットなのでしょうか。
   主翼のパーツが2組入っています。
   1機分の割には箱がデカイがそれほどのお買い得感はなし(爆)。

どうやら、何型のドンガラだろうと米国製パッカードマーリンを積んだ機体を
すべて『Mk. XVI』と区別したらしい。
 
なんでも、ミリの米国とインチの英国ではびみょ〜に寸法がちがうわけで、
搭載にあたっては手こずったそうな。。。

どちらも、『Mk. XVI』でしあげると、どっかから指摘がありそうですね。
答えるのがメンドクサイと思うか、「実はですね」とやらかすか、さぁどっち?



2008/8/31  20:50

投稿者:nananiya72

エアフィックスの箱絵は、中身を見ますと\型の絵になっていました。 同じく中身では、]Yの場合はエンジンカウル上部にふくらみのあるパーツを使う指定になっています。 \型は平らなパーツの指定です・・・・で小池さんの絵を見ますと[型と表する絵では膨らんだカウリング(ボンネット?)に描かれておりました。

これだけ様々でありますと、「世界の傑作機」あたりも写真が間違っている場合があるんでは??と思ったりします。

総生産機数からすると、異様にパージョンが多いということは、言えそうですが・・・・

はてさて、なにがただしいのやら

http://air.ap.teacup.com/nananiya72/169.html#comment

2008/8/26  23:44

投稿者:シミソ

エンジンの換装だけで外形から区別付くのでしょうか?
見る人が見ると排気管の形状やらエンジンカウリング部の違いで見分けられるんでしょうねぇ。

上下の]Y型の絵も背中の違いの他に
下図にはカウリング上部のキャノピー寄りに
なにやらついていますが・・・



http://shimiyan21.cocolog-nifty.com/blog/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ