2008/8/12

夏休みイベント  

夏休みのある日、全日空の機体整備工場の見学をさせていただきました。

飛行機に乗らないのに、羽田まで電車で行くのは初めてであります。

クリックすると元のサイズで表示します見学者タグをもらって
さあいよいよ入場です。




クリックすると元のサイズで表示しますいきなりDC−3の
機首輪切りのお出迎えです。
となりはその搭載エンジン ピカピカでした。




クリックすると元のサイズで表示しますコレはDC−3のコクピットです。
第二次大戦以前からの雰囲気をとどめています。
別途に軍用型C−47の画像を見ましたが、
も、そっと立派だったような・・・・・・
これは同行のお友達よりのいただき物ですが、
前日買ったばかりのデジイチとは思えない名調です。

会議室での説明会のあと、整備工場見学です。

         整備中のボーイング767−300
クリックすると元のサイズで表示します

767でもケッコウ巨大でありますね〜〜。 このあと下に降りて整備中の機体の各部を間近に見学 下面の小さなブレードアンテナの塗色が黄色とは・・・白に塗っておりましたぁ〜・・・・

   
               間近に見るエンジン
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


どうでもよいことですが、ANAのロゴの内側の角は「R」が付いているって
ご存知でしたか? 
モデラーの性でしょうか、妙なところに着目してしまいました。

自作の全日空トライスターはロゴの「R」も下面アンテナの黄色もやってなかった。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ