2007/12/17

イタリア空軍  

買い物ネタです。

まぁ 先の大戦では3流の軍隊と言われたものでしたが、なんとも言えない
独特の機体や艦艇のデザインには惹かれるものがあります。

戦前から現代までの記録をDVDに収めたそうですが まだ見ていません
¥500ですから、だまされたと思って買ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

F−104Sの塗装や、G−90や91はカタチが好きだなぁ〜

カナダやイタリア指向なのですが、なかなか手が付きません。 

あ、 スウェーデンを忘れちゃいかんですな(笑)



2007/12/19  21:57

投稿者:nananiya72

Vol1のほうが、戦前戦中もので珍しい映像が多数、Vol2は延々とドーネードでつまんない・・・・
複葉機のころから、イタリア人の飛びっぷりは派手ですし、中、大型機は三発機が多いですね

イタリアが北極飛行を目指した飛行船の遭難・捜索・救難の画像もあり、そのナレーションの
「赤いテント」という言葉でフラッシュバック   あの映画の元のエピソードなのですが、
昔見た映画「赤いテント」の記憶には、イタリア飛行船が全くありません。
寒さに耐えるシーンや氷の隙間に落ちるシーン、氷河や氷山が崩れ落ちるシーンくらいしか覚えていません 
映画館の場所や館内の様子は覚えているのですがねぇ・・・・。
DVDがあるようですので、再度鑑賞してみましょうか・・・1972年の映画ですね。

Vol1がよかったので、ついでにイギリス空軍も買いましたが、1枚で完結になってます。
イタリアが2枚でイギリスが1枚というのもなにか変なように思いますが、Vol1とも表記が
ないので、1枚で完結なのでしょうね。(実はまだ見ていないのですが・・・)
 

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ