杜の言の葉

マイペース家族が軽井沢の片隅で
繰り広げる生活の断片を気ままに綴ります。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ryou
kkkさま、ご丁寧に有難うございます。
投稿者:kkk
これは外国産ヒラタクワガタですね。
国産種では自然下で75mmは出ません。
ギネス記録は80mmですがこれは、添加剤や菌糸ビンや温室を使って無理くり作った記録で自然化では60前後がアベレージです。

おそらくホームセンターで買った虫を放虫したか、逃げ出したのでしょう。
投稿者:ryou
hiromiさん、コメント有難うございます。
このクワガタ、体長が75mmで、日本にいる部類の大きさのようです。
辞典ではスマトラのヒラタクワガタは90mmにもなるそうです。
画像でもお分かりいただけるように、子供の手を挟むことなく割合とおとなしい性格のようです。日本のノコギリクワガタは割合と荒い性格ですが、それよりずっとおとなしいので、「性格もとても凶暴なので」とはあてはまりそうにはないのですが・・・
投稿者:hiromi
画像のクワガタはインドネシアに生息している「スマトラオオヒラタ」という大型のヒラタクワガタです。
恐らく誰かが野外に放虫したものだと思われますので、最後まで責任を持って飼って下さい。
日本に住む在来種との交雑も可能で、性格もとても凶暴なので絶対に野外に逃がしてはいけません。

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ