杜の言の葉

マイペース家族が軽井沢の片隅で
繰り広げる生活の断片を気ままに綴ります。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ryou
イオスさん、コメント有難うございます。

>我々が子供の頃は普通だったものが、今では貴重になりつつあります。ちょっと寂しい気がします。

仰られるとおり便利さを追求した現代では、不便な時代の生活習慣が贅沢となってきていますね。

デジカメのバッテリーは5月中旬まで我慢です。4月中は雪が降ってもおかしくない特別な地ですので。
投稿者:イオス
補足ですが、
「東京でしか・・・」というのは仕事環境が都内にいないといけないわけで。
軽井沢にいても出来る仕事だったらよかったのにと感じた次第です。
薪を割ったり、きのこを採ったり、基礎工事を手伝ったりと、お子さんは色々なことが体験できて幸せですね。
我々が子供の頃は普通だったものが、今では貴重になりつつあります。ちょっと寂しい気がします。

4月に入り暖かくなればバッテリーの消耗を気にせずに撮影できますね。

http://eoseos.exblog.jp/
投稿者:ryou
イオスさん、おはようございます。


>薪を割りながら一振り毎に写真を撮っている姿を想像したらなんだか可笑しくって・・・


さすが本職ですね。画像の裏側が見えています。
カメラ置いて、斧もって・・・ 斧置いてカメラもって・・・。
まだ軽井沢は寒いですからデジカメのバッテリーを消耗させずに一枚一枚撮りました。

軽井沢に越してきて、私は東京では生きられない体になってしまいました。

コメント有難うございました。
投稿者:イオス
仕事で軽井沢の四季に関する情報を探していたところ、偶然にもこちらのブログにたどり着き、朝からずっと読みふけっております。

薪を割りながら一振り毎に写真を撮っている姿を想像したらなんだか可笑しくって・・・

そんなわけでコメントさせていただきました。
自然の中の生活は厳しいものがあるけれど、自然の中で生きていることを実感させられますね。
東京でしか生きられない自分にとってはちょっと羨ましい気がしました。

http://eoseos.exblog.jp/

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ