杜の言の葉

マイペース家族が軽井沢の片隅で
繰り広げる生活の断片を気ままに綴ります。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ryou
かしわさんお見舞い有難うございます。
不幸中の幸いで、物損だけの被害ですか家が我々家族の身代わりになってくれたと考えればこれも良しでしょう。
確かに台風通過後は自然淘汰であり代謝であり更新ですね。


>倒木に第二の人生はあるのでしょうか?

倒木も市場に並ぶようですね。
ただ、折れるくらいもまれた木ですから、品質的には劣るでしょう。
強烈な荷重を受けた我が家の骨組みも見た目にはなんともありませんが、ばらしたときに想像以上の被害がない事を願っています。
投稿者:かしわ
被災お悔やみ申し上げます。
でも人的被害が無かったのが幸いでしたね、居住が始まっていたとすれば・・ぞっ。
こちらも台風の度に弱い木から倒れていきます、自然淘汰なのですから仕方ないですね。
倒木に第二の人生はあるのでしょうか?
投稿者:ryou
monejiijiさん、部分補修ですが逆戻りという事が精神的に嫌なものです。
まあ、ボチボチやるしかありません。
冬が来る事から逃げるように施工をしなければなりません。
投稿者:ryou
ta_tsuさん、この木が途中から折れたのはウロのせいだと思います。丁度、風上側に大きなウロがありました。

我が家も谷に大木がありますので、頭を止めたり枝を払おうと思っています。
出費が少なくなるように片付けは家族でやろうと思っています。
投稿者:monejiiji
大変でしたね。家の修復が大変ですね。また完成が遠のいて、残念ですが、正念場ですね。
頑張ってください。

http://monejiiji.exblog,jp/
投稿者:ta_tsu
やっばり途中から折れて倒れてるんですね。うちの隣地の倒れた2本の樅も同じぐらいの高さからでした。うちは土地購入時に不動産屋に頼んで隣地の所有者に伐採確認をとってヤバそうな木は切ってたんですが、残した木が倒れて驚きました。自分ところの木もなるべく早めに頭を落とす予定です。結構な出費になりそうで頭痛いです汗

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ