杜の言の葉

マイペース家族が軽井沢の片隅で
繰り広げる生活の断片を気ままに綴ります。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ryou
かしわさん、こちらは別荘地でありますので、贅を尽くした建物もそう珍しくない土地柄です。
なので、造りの浴室やオーダーでキッチンや収納家具を造られる方が多いので、職人が居たり、職人の腕がこなれているのでしょう。
茨城でキッチンと浴室を造り付けたときは廻りから大変に珍しがられました。

私としては職人の業が残る建築が出来ればいいと思っています。
投稿者:かしわ
個人的にはそう感じても、世間一般の感覚では「キッチンはキッチンメーカーモノを買うもの」ですね。
風呂こそまだ「造り風呂」派も散見されますが、いずれ風呂はユニットから選ぶモノになるでしょう。
最近流行りのステンレスのシンプルキッチンならばステン屋に頼んでも結構近い雰囲気のものが出来そうですね。
投稿者:ryou
かしわさんも疑問に見ていましたか、パーチクルボードの箱。
見える部分の扉だけ体裁を整え、裏側を見ると、、????

建具屋さんも箱物になると出来る方と出来ない方がいらっしゃるので見極めてお願いすればエコノミカルです。


投稿者:かしわ
それは是非見てみたいものですね。
キッチン、いつも悩みます。パーティクルボードで出来た箱、扉の塗装かシート張りの種類で目まぐるしく変化する価格
だんだん素性がわかって来れば建具屋にフルオーダーで作ってもらってもビックリする値段にはなりませんね。

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ