杜の言の葉

マイペース家族が軽井沢の片隅で
繰り広げる生活の断片を気ままに綴ります。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:番頭
猿ですか。
頭が良い分、困りますね。
我が家も一度猿の襲来を受けました。
干してあった長ネギを食べられてしまい、その後、猿はお隣さんのかぼちゃを持っていこうとしたのですが、かぼちゃを持つと両手が塞がり木に登れない様子で最後には諦めて去っていきました。

>古典的ゴム製パチンコ

人間=痛い!を猿に植えつければ、出てくる猿も少しは少なくなるでしょう。
投稿者:cassiopeam101
宝性寺?、Mの森?辺りでは猿の大群<100匹?が日向ぼっこしたり、子供と遊んだりしている、と聞きました。また、先日は昼間猪が出たとも・・・。
我山小屋は猿軍団はショッチュウ出現します。外で作業する時は5−10分に一度は休んで、耳を澄ます様にしています。猿軍団の斥候の鳴声などを聞くためです。私も連れあいもこれで軍団の訪れを知り得ていると自認しています。古典的ゴム製パチンコで斥候を撃退した事があり、それからは小屋からは離れて、100m?、通り過ぎるようです。

http://cassiopeam.exblog.jp/
投稿者:番頭
cassiopeam101さんの山荘の辺りはトータルバランス良く?動物が出るのですね。
私はまだ野生の熊と猪は見たことがありません。
cassiopeam101さんの山荘に夜間体験ツアーにでも行ってみようかな?
投稿者:cassiopeam101
熊は山小屋の近くでは見かけたたり、痕跡を見たりしたことはありませんが、猿〈昼間)、猪〈夜)は良く見たり、痕跡を見ます。猪は夜来るらしく、朝見ると、草が掘り繰り返されたりしています。家の庭から道路、ご近所の庭へと続いています。家の周りの電気は赤外線センサーがついていますが、夜中に点いたりする事もたまにあります。ピッキオだかに夜間探検というプログラムがあるそうですが、山小屋辺りで体験出来そうです。でも猪突猛進は本当に恐いそうですね。
投稿者:番頭
ta_tsuさん、熊ですか。
我が雑草まみれの菜園にも先日、熊が出ました。畑には2年前にも出ましたし、近所では今年に入り目撃情報が多数ありますので、だんだん慣れっこになり「出た!」という感じが薄れつつあります。
人骨よりこっちの方が危険ですね。
投稿者:ta_tsu
出たって話題で、思わず熊かと(苦笑)
旧軽、離山通り、雲場池方面で結構目撃されてますね。

http://runabout.air-nifty.com/mycar_story/cat2174493/
投稿者:番頭
>今夏の水害ではどこぞの墓地も土砂崩れで流されましたね。あれでは墓石は見つかったとしても、骨壷も骨もバラバラでしょうね。

かしわさん、その状態でしたなら「散骨」のようで潔い気がします。
それに火葬された骨なら土に帰るのも早いですしね。

今回のお話の前者の場合、土葬の墓地の上に家を建てるという事、水道屋さん・基礎屋さんは遺骨処理業者ではない事、この辺りが混沌とした感があります。実際に完成した建物も、床下や庭先に仏さんが多数残っているのですからかなりの異常事態ですね。
後者の場合は、地元民の中には風化しつつもあった記憶の隅の刑場の跡地に、地元のことを知らない人が家を造るという事、ジェット機で来てパラシュート降下で参上!の様な家造りではなく、地元民と並んで徒歩のスピードで対話をしながら進める位が妥当ではないか思います。
投稿者:かしわ
今夏の水害ではどこぞの墓地も土砂崩れで流されましたね。あれでは墓石は見つかったとしても、骨壷も骨もバラバラでしょうね。
寺?の背後には普通は鎮守の森かと思いますが、森(ご神木)を切り倒して墓地にした報いかも。
近所の土捨て場に、古い墓石が半分埋まってるのを見た事があります。どこぞの造成地か災害現場から持ち出したのでしょうけど、なんてバチあたりな。
霊が見える人からすると、とんでもない事のようです。
アノ辺も、今や帰る場所の無くなった霊達が彷徨って居るのでしょう。

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ