杜の言の葉

マイペース家族が軽井沢の片隅で
繰り広げる生活の断片を気ままに綴ります。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:番頭
鴨志田さん、現場をご覧頂き有難うございます。
建物はさて置き、谷がいいんですよ。良かったら降りて見て下さい。
投稿者:カントリージェントルマン鴨志田
■■
□番頭さん、昨日はお会いできてうれしかったです。

■■
□今朝、保育園がお休みだったので、息子と朝散歩に出かけ、番頭さんの言われていた新居予定地まで行ってみましたよ。

■■
□緑あり、谷ありで、これからどんな建物が建つのかワクワクしましたよ。

■■
□自分の家を自分で設計、もちろん逆に大変なこともあるんでしょうけれど、羨ましいです。

http://blog.goo.ne.jp/kamoshida_karuizawa/
投稿者:番頭
GIGIさん、今度はノビルをやってみましょう。
もしかすると、エルバ・チボリーナにもっと近いかもしれませんよ。

家は欲望が赴くまま大きくなってしまいました。(反省)
その代わり、一度にすべての部屋は仕上げずに、徐々に仕上げていこうと思ってます。後々外に増築するより安上がりですからね。
投稿者:番頭
cassiopeam101さん、傍目からは進んでいるように見えるかもしれまんが、当事者としてはなかなか進みません。

束は谷に面した屋根付きのベランダで食事室と台所につながります。掃出しの建具は引分で戸袋にすべて仕舞うようになっています。
穴は床下換気口で、開閉を意図してやってみようと思ってます。
投稿者:GIGI
今日は、ありがとうございました。
エルバ・チポリーナ、早速植えます。

お家、広そうですね。

確かに土の入った'ねこぐるま'(一輪車)って、重いんですよねー。
きっと子供達の記憶に残ることでしょう。
私も子供にそのような体験をさせてやりたいと思ってます。
今度、現場覗かせてください。
投稿者:cassiopeam101
番頭さん、ややっ!もうこんなに進んだんですか?左側が深い谷、そちらにある塚?はベランダ用でしょうか?ここのベランダからの眺めは良さそうだなァ。基礎に開いている穴は何のパイプを通すのかなァ。
田圃の水周りの作業の折にこっそり見に行こう。

http://cassiopeam.exblog.jp/

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ